犬のあくび

<   2007年 07月 ( 37 )   > この月の画像一覧

コストコの乱

涼しかったので、バイト先は忙しかったです。
やっぱり、涼しければ夏でも"散策"って気になるんでしょうねぇ。
もっとバラけて来店してくれれば良いのにぃ・・・って、いつも急に忙しくなると思うのですが、
まぁ、やっぱりそうも行かないって事ですね。ふむ。


お客さんの中で、『ビリーズ・ブートキャンプ』の話をしていたオバサン達が居ました。

"ビリーズ・ブートキャンプって、7日間やれば良いんでしょ。"
"でも、高いじゃないの。あんなのに15000円も払うのよ。"
"●●さん持ってるから、7日間だけ借りれば良いのよ~。"
"そうねぇ、それが良いわ~。"
"脱走兵かも、あたし。"

・・・浅墓

7日間でどーにかなる訳無いじゃん。
鏡見てくれ。姿見を。



で、仕事が終わってからダンナに迎えに来て貰って、コストコに行く事にしました。

渋滞もなく、スイスイ~。

が、しか~し!!

店内に入ったら、大騒ぎ。

判っていた・・・。
夏休みだって事は・・・。
だから、一抹の不安はあった・・・。

が、しか~し!!

ここまで酷いとは。
救いだったのは、店内密度が低かった事と試食が少なかった事。

もちろん試食コーナーは大渋滞っていうのは変らず。

子どもだけで試食に群がるわ(もちろん、貰えません)、通路で鬼ごっこするわ、徒競走するわ(マジ。スタートとゴール決めて全力疾走)、突然飛び出してくるわ、もちろん、ストック商品の裏に隠れてのかくれんぼも忘れてはいけません・・・などなど。

一緒に来ている親はって言うと・・・

「●●ちゃ~ん、出てきなさい~」と山の様に積み上げているドリンクの裏に向かって叫んでいる始末。あの山が万が一崩れて来たらどうするんだろうと、本当に不思議(ちなみに、出てきたのは幼稚園年少~年中の子ども達。出て来たは良いけど、また入って行きました)。
「おかあ、さ~ん」って泣いて探している子どもに向かって、「何で、そっちに行っちゃうの、こっちだって言ったでしょ!」と年少位の我が子に怒るし(手をつないだり、カートに座らせれば済む事なのに)。
フードコートで肩車している親も居たし、泣き叫んでても平気だし、床の上をゴロゴロと転がって、這いずり回っている子どもが居るって言うのに、全然平気だし。

こういうのって、イトーヨーカドーとか、ジャスコではこんな頻繁に、行く度には拝めない光景ですよねぇ。なのに、何でやるんだろう、コストコでは。それが全く不思議。同じただのスーパーなのに。

後、気になったのはフードコートでの食事。老婆心ではありますが、あそこで売っている食べ物を午後5時以後、幼稚園児~小学校低学年に与えちゃマズイと思います。
だって、食べてるのったら、チュロスにアイスクリームにソーダ(コーラとかの炭酸系)っすよ。もちろん、全員じゃないけど。せめてホットドックにオレンジドリンクやお茶(ソーダではなく)にした方が良いと思いますね。
とにかく砂糖摂り過ぎ。大人だってあそこの食べたら砂糖摂り過ぎなんだから。あんな時間じゃまともな夕食を帰宅後摂るとは思えない・・・って事は、あれが夕食。太るわ、砂糖で煩いわ、良い事無しだと思うんだけどなぁ。

実際、日本人も段々と欧米化しているなぁとコストコへ行くとツクヅク思います。大抵、デニッシュ、マフィン、ケーキ類だの、でかいピザだの、カートに入っているのをよく見るようになりましたもんね。恐ろしいです。その内、欧米人が日本食に目覚めているから、結構痩せ型になって、日本人がその逆になるんじゃないか・・・って。

はぁ、恐ろしい。ビリー、頑張ろう・・・。


本日のビリーズブートキャンプ:午前 『腹筋』  コストコから帰って来てから、『基本』って思ったんだけど、その後もガタガタあって、結局気力が萎えてしまいました~。その顛末は明日。
[PR]

あ、そうだった

ビリーズ・ブートキャンプ始めて、2ヶ月過ぎてた。

びっくり。

変った・・・所はあるんだろうか?

うーむ。

やっぱりお腹回りはちったぁ違ったかな??

あと、背中。

これからも楽しく頑張ってやります♪


amazon.comから、『エリート』と『トレイシー』発送しましたってメール来たし。

すんごく楽しみかも。

やっぱり、2ヶ月も同じDVD使ってると、ちと飽きちゃう時もあるんだよね・・・。

先が読めるしね、当たり前だけども。
[PR]

危機一髪!

・・・たって、『黒ひげ』じゃないっす。
まじで怖かったっす。


今日は9時45分に歯医者の予約が入っていたので、洗濯を済ませ、8時に長男を部活に送り出して、ビリーズブートキャンプの腹筋プログラムをやって、部屋と台所を片付けて、シャワーを浴びて、チャリで9時37分に家を出ました。

もちろん、、歯医者には間に合い検査の続きをして貰って、食料品の買い出しにそのまま出掛けました。

まずはパンとか、ふりかけとかを仕入れにスーパーへ。入った時はまぁまぁだったけれど、出て来たら、前より外が暗い感じ。やばいなぁ・・・と思いつつ、次の八百屋さんへ行きました。

八百屋さん、高くなってる。絶対に野菜は値上がってるぞ、困ったな、野菜好きなのに、うちのお子達。で、また外に出たら、もう一つ暗くなっていまして、いや、やばいでしょ、これは・・・と思いつつ、100均と別の八百屋さんへ。

買い物が終わって、また外へ出ると、もう、我慢できそうにありません!って空が言っているような趣き。・・・いやいや、やばいっすよ、絶対・・・と思いつつ肉屋へ。

で、外へ出たら、音がする。
飛行機にしちゃ、長い。そしていつまでも止まらない・・・って事は???

・・・雷(ToT)・・・

チャリに跨り、ひたすら家路を辿りました。
もちろん、その時頭の中は、monkey majikの『空はまるで』ちょっと待った!!

うちに帰るまでは、坂道があるんですな、これが。特に最終の坂道は、下りるときゃ良いけど、登る時は絶壁(言い過ぎ)みたいな坂でして。ここまで来たら、濡れて帰りたくないじゃないですか、小走りですよ。もう。ビリー隊長にちょっと感謝してましたね。やってて良かった、みたいな。

でも、その頃は雨もポツポツと来出して、登り切る少し手前で、雷、稲光でした。
すんげー怖かったし。

登り切ってまたチャリに乗って、後は下りをピューっと。
で、稲光がまたベカベカと凄かったです。縦に山の上に走ったのも見ちゃったし。
後、30秒待ってくださ~いって戻りました。

家に着いて、荷物を運び込んだら、それこそバケツをひっくり返したような雨と、フラッシュのような稲光、そして鬼太鼓の様な雷。

まさにセーフってやつでした。

しかし、怖かったなぁ。落ちるかもなぁってちょっと思ったもん。


※今日は午後に『基本プログラム』もやりました~。
[PR]
by webnest | 2007-07-30 17:37 | 出来事

参議院選挙 開票

いや、来ましたね。民主党です。

自民党、必死ですね。公明党に対する気遣いと、安倍総理続投への布石打ちに。

まぁ、こういう状況で、自民党が大勝したら、やっぱりおかしいでしょうね。

日本国民も、そこまでおかしくは無かった、って事です。


しかし、自民党は最後までチャチャが入りましたねぇ。

安倍首相になってから、まぁ、良い事無しって感じで。

最後まで赤城大臣の絆創膏だの、事務所費問題、二重請求だの、

麻生大臣のアルツハイマーだの、久間大臣の原爆に関する発言・・・。

まぁ、仕掛けられたかって思うほど足を引っ張ってましたもんね。

何か、一致団結して参議院選挙敗けましょうか、みたいな。


投票率はやっぱり低いみたいですが、

それでも何かが違うって気持ちが表れている選挙であったように思えます。


で、選挙開票ニュース見てます。

どこもかしこも選挙ですけど、子ども達も文句言わずに見てました。

結構、自分の意見を言ったりしてみて、面白かったです。

何か、「見てるぞ、こいつらも」って感じでした。



今日のビリーズブートキャンプ:午前 『腹筋』 オンリーでした。明日からまたWで頑張るつもりです。
[PR]
by webnest | 2007-07-29 23:00 | 政治話

追っ掛け @早稲田大学G

行ってきました。またもや。

昨日は同じGで何と、午後6時キックオフと午後8時キックオフの試合でした。
時間だけはA代表並・・・。

でも東京で午後8時のキックオフはマズいっす。
だって、帰ってくるのが午後11時過ぎるんで、補導対象です。
何にもしてないのに、おまわりさんに補導するぞって目で見られるのは可哀想・・・。

ま、仕方ないっちゃ仕方ないっすが。

昨日は1勝1敗でした。
今日も1勝1敗。

でも、昨日も観に行った他の親に聞くと、内容は全然違うらしく、今日のは駄目だったみたい。

やっぱり、転戦の疲れが出て来ているのかなぁ?
そんな事は言ってられないけど。


本日のビリーズブートキャンプ:午前『腹筋』 オンリーです。やっぱり、田舎者が電車に乗って都会に行くと疲れます。撃沈です。


『期日前投票』、行ってきました。
思っていたよりもたくさんの人が来ていたので驚きました。
少しは投票率、良くなるのかな??
[PR]

参議院選挙

29日は参議院の選挙です。

私は明日、期日前投票をして来ようと思っています。

毎度の事ですが、投票には随分悩みます。

支持している確固とした政党がないので、選挙広報やマニフェスト、配られるチラシや新聞、

ネットを見てどうにかこうにか決めて、投票しに行くのですが、

今回はなかなか決められません。


入れたくない人、入れたくない政党はだいたい決まったので、

あとは最終決定を自分ですれば良いだけなのですが。


今回の選挙の投票率も気になる所です。

折角の権利なのですから、

なるべく多くの人に履行して欲しいと思います。



本日のブートキャンプ : 午前 『腹筋』  午後 『基本』
[PR]
by webnest | 2007-07-27 23:59 | 政治話

monkey majik フリペGET

b0023799_8502612.jpg早速貰って来ました。、monkey majikが出てるフリーペーパー。Tower RecordでGETです。もちろん、長男が文字通り、走って貰って来ました。でかした。

したら、渋谷でやったショウのレビューが載ってるじゃないですかぁ♪すんごく嬉しいです。だって、これに行ったんだもん。セットリストを眺めていたら、あの日が蘇る・・・なんちゃって。

ふむふむ、ブレイズ、アイスホッケーかぁ、ダンナと同じだ。やっぱりカナダ人ボーイズはまずはアイスホッケーなんだよなぁ。どんな小さな町へ行ってもアイスアリーナは立派だったりするし。町にアイスアリーナが複数あるのなんてザラだしね。

しかし、何か近頃大きくなっちゃったなぁ。淋しい様な、嬉しい様な・・・。明日もテレ朝系列の『ミュージックステーション』に出るしね。フジ系列の『27時間テレビ』にも出るみたいだし。インディーズの時から知っているので、何か、変。近所のお兄ちゃんが、TV点けたらいきなり出てた、みたいな。

ま、でも、それでもあのスタンスを変えずに、仙台本拠地で頑張って欲しいと思うんだな・・・。


本日のビリーズブートキャンプ : 午前 『腹筋』  午後 『基本』 ※隣町までチャリこいで、長男の面接に行ったから、結構、足きつー。片道30分って所かな?もちろん、電車でも行かれるんだけど、駅へ出てく時間とか、待ち時間とか考えると、絶対にチャリの方が早いんだもん。
[PR]

うっほほーい monkey majikにまた会える♪

monkey majikのライブツアーチケットGETできました。

11月10日、横浜参戦です。

Mちゃん、Bさん、チケット情報ありがとう♪

あれがなかったら、絶対にGETできてなかったわ~。


午後7時から先行予約って事で、ビリーの『基本』をやっていたのですが、6時56分に途中でホッポラカして先行予約に動きました。
まず、家電で一度先行予約電話に電話をして、再ダイヤルの支度・・・

『この電話からはこの電話番号にはおつなぎできません』

・・・はぁぁぁっっ??

そ、そうだった、うちのひかり電話じゃ、05・・・のナビダイヤル(?)は電話できないんだった。
ぐへ~っ。

財布と、詳細メモとサインペンを引っ掴んで玄関を飛び出す私。
長男に声を掛けてチャリの人となり、またもや、坂の下にある公衆電話まで走りました。
(坂の上じゃなくて良かった・・・)と思ったのは言うまでもありません。

とにかく電話。何時になったのか判らないけれど、電話を掛けました。

途中から長男も参戦し、私がカードを突っ込みダイヤルする係り、長男が通じたかどうかチェックする係りとなって、必死に電話する事、数分?数十分??
とうとう、掛かりました~。

これからがまた長い。
説明が永遠と思えるほどタラタラと流れました。

でも、兎にも角にも2枚GETです。うっひょ~。

家に戻ってきたのは7時20分前。チケットを引き取らないと整理番号は判りませんが、早い番号が取れていると良いなぁ。

Mちゃんも横浜取れたっていうし、Bさんはどうしたかな?本拠地・仙台、取れていると良いなぁ。



本日のビリーズブートキャンプ:午前 『腹筋』  午後 『基本』(止めた所から少し戻って、また再開したわけですよ。全部やりました、ちゃんと。)
[PR]

ゴールゴールゴール

今日は次男の試合を観に千葉まで行ってきました。
千葉ったって、九十九里浜側です。房総半島横断です。どひょー。

その次男はこのトーナメントが宿泊遠征なので、朝早く出発しました。

それから支度をして、私達も出発。
長男も選手権後という事でOFFだったので、一緒に行く事になりました。

目指すはフェリー。
何か、すんごく久しぶり。東京湾フェリーってやつです。

カナダではBCフェリーっていうのに良く乗っていて、凄い人気の航路なので2時間以上前にいなくちゃ駄目とか、シーズンだと予約入れなきゃ駄目とか、並んでても乗れるか判らないとか、そういうフェリーだったので、一体、この東京湾フェリーはどういう状況なのかドキドキものでした。

なのに、家を出たのは7時50分前。うげげ~。8時40分のフェリーに乗りたかったのに。最悪でも~。と泣きそうになっていたのですが、下り車線という事で渋滞も少なく、8時20分位にフェリーターミナル到着。乗れる訳ないないよねぇ~と思っていたら、乗れる列に車を入れるよう指示され、切符の買い方も教えて貰い、早速買って、車に戻ると乗船指示。

え?こんなに簡単??

フェリーに乗ると、車は20台もない感じ。人もまばら~。

何か、すんごい良い感じ。このまったり感。
BCフェリーだと、乗ったらすぐに場所取りとか、カフェテリアの列に並ぶとか、忙しいんだけど、もう、東京湾フェリーは座り放題だし、カフェテリアは無いけど、売店は買い放題だし~みたいな。

作ってきたサンドイッチを食べてから、船内を探検。
東京湾って忙しいのねぇ。漁船はもちろん、自衛隊の艦船も浮かんでるし。
海は穏やかだし、天気は良いし、サイコーっす。

下船するのも簡単。こりゃファンになっちゃうよ。


そこからはひたすら房総半島横断。
知らない場所をナビするのは大変。マジ、ナビ欲しいよ。どーにかして。
景色なんて見ちゃいられない。
でも、緑が多くて、信号が余り無くて、マクドナルドなくて(GOOD!)、セブンイレブンがたくさんあって、原チャリに乗ってる人はヘルメット被ってなくて、チャリに乗ってる子ども達はヘルメット被ってて、結構、車のスピード早くて・・・というドライブでした。

現地に着いたのは11時10分。げろげろ。11時試合開始なのに~。
でも、次男はスタメンじゃなくてベンチスタートで後半からの出場だったから良かった。

1試合目ははっきり言って勝てた試合だったのに、引き分けにされてしまいました。先取したのはうちだったんだけれどもね・・・。1-1で終了。

次の試合は3時なので、その間に昼食をどーにかする事に。
周りは何も無くて、車で少し走るとコンビニがある程度だったから、もう少し走って(って、隣の市までね)、ほか弁を見つけたので昼食GETしました。

しかし、暑い。海風が吹くので、涼しいけど、太陽光線が鋭いって感じ。

2試合目も次男は後半登場。
前半は0-0で終わってしまって、でも、絶対に勝たなくちゃいけない試合(と勝手に思ってたんだけども、そうだよね??)だったから、ドキドキ。

で、後半。ゴールを決めたのは次男でした~(^o^)これは嬉しい。
彼はDFなので、ゴールシーンはなかなか実際に見る事ができない貴重シーンなんだよねぇ。嬉しかったです。

で、1-0で終了。勝って気分良く帰宅する事ができました~。
ちなみに、フェリーターミナルに着いたのは、フェリーが出発する10分前位。でも、乗れました。
いいなぁ、このノリ。

明日は同じチームの別働隊が試合観戦に行ってくれるので、レポートが楽しみです。



帰り、食べ放題の店に寄りました。
長男は昨日も部活の打ち上げで食べ放題へ行ったのに、また食べ放題です。
凄いなぁ。でも、食べ放題の店が無かったら、うちはマジ、困ります。

でも、今日は流石にビリーはできなかった。体調もイマイチなので、入隊以来、初休みです。明日は腹筋からまた頑張りますです。
[PR]

悔し涙

今日は、長男のサッカー県選手権大会を見に行きました。

2回戦、です。

彼らのチームは創部4年目。長男は3期生です。

1回戦目は6-0で相手を下し、2回戦目に駒を進める事が出来ました。
でも、2回戦目の相手は、確実に実力が、はっきりと向こうが上という高校。その上、その相手高校での試合という事で、100%アウェー状態は目に見えた試合でした。

朝のラッシュ時の車の流れを潜り抜け、どうにかこうにか試合会場へ。試合の始まる前に着く事が出来ました。

全員がピッチに立って並んでいました。
3年生にとってはこの選手権が最期のトーナメント。気合が入った顔をしている・・・と思いきや、「誰が応援に来てるかな?」なんてな顔をして、後ろをチラチラ振り返っている選手達。余裕があるんだかないんだか・・・。

長男もお陰様でスタメンに選ばれていました。彼はFW。でも、優しい性格をしているので、FW起用はどうなの?とも母は思うのですが、体格的には絶対FW。キレレバ、性格的にもFWなので、試合中は早くキレテ貰いたいものだと思ってます。

9時30分試合開始。

攻めていました。これはビックリ。だって、はっきり向こうのレベルが上のはず。でも、攻めてました。私は3年生のファンなので、3年生が大活躍しているのが嬉しくて仕方ありませんでした。長男も必死にボールを追い駆けてました。良い感じ~。・・・と思いきや、先取点は向こうでした。

うう・・・ここから崩れる???

とちょっと不安でしたが、モチベーションは落ちていませんでした。
攻め続け、守り続け、そして同点ゴール!!!2年生がヘッドで決めました。

その頃になると、高校からの応援が多くなってきました。周りを見ると、同じ高校の子達が沢山。アウェーとは思えない雰囲気になってきました。

その力を借りて、ピッチに立つ選手達は走り回り、声を挙げ、相手にぶつかっていきました。

そして前半は1-1の同点で終了。

うち側としては、まさかの展開です。話しによれば、相手チームの選手は「10-0で勝つし~」なんて言っていたそうですからね。ま、うちとしては0-10で負けるとは思ってませんでしたけども。

長男は膝痛が出始め、前半の後半、途中交代してしまいました。膝、治そうね。


後半。

ちょっと疲れが出始めたような雰囲気でしたが、惜しいショットも多くあり、白熱した試合を見せてくれました。

しかし、ちょっとした隙を突かれ、失点してしまい、1-2に。

気力が途切れそうな中、20人以上は居るかという応援団が声を張り上げて、選手達を鼓舞してくれました。アウェーであんな大きな声援は今まで無かったです。体育の先生が日体大出身という事もあり、『エッサッサ』の大合唱。男子も女子も雨の中、大声を張り上げて応援してくれました。

でも、その想いは今一歩の所で届かず、試合は終了してしまいました。


泣き崩れる選手達。ベンチで控えていた子達も泣いていました。

立ち上がれず膝を突いて、誰の目も気にせず泣ける高校生。素直な良い子達だなぁって思いました。涙を拭い、その選手に近づき、声を掛け、立ち上がらせて応援団に挨拶。もちろん、惜しみない拍手の嵐でした。

その後も涙が止まらず、応援団の拍手の列の中、涙声で「ありがとう」と言いながら彼らは控えの場所に戻って行きました。



何か、字にしちゃうと安っぽいんだけれど、本当に、本当に素晴らしい試合を見せて貰いました。


ありがとう、3年生。これからの新チームも見守ってやって下さい。
おばちゃんは鉄壁のDF3人組の大ファンでした。



今日のビリーズブートキャンプ:腹筋オンリー・・・時間がなくて駄目でした。だって、家事もホッポラカしで試合に行っちゃったんだもん・・・。


後日談:何故、この試合にたくさんの応援が来てくれたか、不思議だったんです。確かに3年生最期のトーナメント戦のひとつって事もありました。でも、JRの駅から歩いて35分って距離ですよ。もちろん、バスもありますが・・・。そして雨。それなのにあの人数。

で、長男に聞いてみたんです。

そしたら、サッカー部員が、以前行なわれたバスケ部3年の最期の試合の応援に駆けつけていたんだそうです。で、そのバスケ部の面々が来てくれたという・・・。良い話しじゃないですかぁ。これが田舎の今時の男子高校生がやる事なんですよぉ。TVで見るような変なのばっかじゃないって覚えておいて下さいな。
もちろん、女子高校生もたんまり来てくれて、黄色い声援を雨の中、張り上げてくれていました。差し入れも食べ切れない、飲み切れない程、頂きました。
そしてフロンティアとして、一番大変な時期を過ごした1期生の皆も来てくれていました。

ありがとうでした。この子達は本当に幸せ者です。
[PR]
by webnest | 2007-07-23 22:55 | 高校生