犬のあくび

<   2007年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

チョコレート

今日はもう米を買わないとどーしてもヤバソウだったので、ダンナを駅まで送りがてら、という地元ディスカウントストアーへ行きました。

チャリでも行ける距離だし、米を買いにチャリを走らせた事もあったけど、今回は車で行く事に。

いつもは駐車場も混み合っているけど、時間帯が夕食作り時ってせいもあってか、すんなり止められました。ラッキー。

店内はドンキホーテの田舎版って感じで、一応カテゴライズされているけど、何があるかよく判らないって感じ。

でも、流石に米売り場は一目瞭然。10kg袋の安いやつを買う事に。

だって、一日平均10合炊くんだよ・・・。安くなくちゃやっていけないよ~。

ちなみに、朝5合で弁当4つと朝ごはん用(とは言ってもこれプラストーストとか餅とか・・・)で、夕飯用で5合(カレーとかになると6合とか7合なんだけど)炊くんです。ちなみに、家族人数は4人です。

で、米袋を担いでレジへ。

私の前にはチョコレートを日一箱持ったおばさんがいました。
どうやら、この店で働いている人のようででした。
チョコレートの代金を払うとその人は通路を歩いて店に戻りかけましたが、すぐにレジに戻ってきました。そして・・・

『チョコレート好き?』と言って箱を差し出してくれたのです。

こんな事、初めてだったのでとても嬉しかったです。
レジのおばさんと一緒に、チョコレートを一つずつ貰いました。ちょっとコーヒー風味のチョコレートで美味しかったです。

「ありがとうございました。ごちそうさまでした。」と言って店を出ました。
[PR]
by webnest | 2007-01-31 19:58 | 出来事

実録:車の買い替え・・・?⑤ やっぱり!

来て貰ったのは、結局ラビットだけだった。その後、来る予定だったガリバーは断った。


車を買い換えるのはやっぱり止めたから。


将来の事を考えると、今、買い換えるのはやっぱり辛いという結論に達して、車検を通す事に決めたのだ。


だから、ホンダとトヨタのディーラーにも電話で断りを入れた。将来、もしかしたら外国車で考えるかもしれないとフォローしつつ・・・

ホンダ:「残念ですが、また考える時があったら、是非、よろしくお願いします。外国車の方もご紹介できると思います。」的な返事。

トヨタ:まず絶句。何で駄目なのかしつこいがどうにか電話終了。
外国車の事を話したのがこれまた敗因だったのか、すぐに電話が掛かって来て、「すぐにリスト出します」だって。もうげんなり↓。断りの電話を入れた時だって、何か「所長にどうやって話そう」みたいな雰囲気バリバリで、人の話を聞いていたのかどうか定かじゃなかったし。嗚呼。一所懸命で良い人なんだろうけど、うち的には合わない・・・。


ようやく断ったし、これで全部オーライ・・・って思っていたのが間違いでした。


断って1週間位経ってから、またトヨタのセールスマンから電話。子どもが出たんだけど『渡したパンフレットを返してくれ』って内容だったんだと。確かにね、1冊借りてたのがあったんだけど、まさか電話が来るとは。

もう、面倒臭くなって(また来ると困るし)、ネッツの封筒にヴィッツのパンフをぜ~んぶ突っ込んで、ネッツのポストに突っ込んで来ました。残念ながら、ヴィッツのモデルカーは既に子どもが遊んじゃったから返せなかったんだけどね。

で、そこからまた2日程経って、電話が掛かって来ました。
「お手数をお掛けしました」だって。そんなの、もっと早く電話するだろう。一体、何なんだって。

もう、別にヴィッツが欲しくても、そこのネッツには行きません。
だって、他にもあるもん、ネッツ。ってか、ヴィッツ自体、何かもういーやって感じ。
万が一買うなら、ホンダのフィットか、ラビットかガリバーに頼んでメルセデスの中古かなぁ??
[PR]

実録:車の買い替え・・・?④別に新車じゃなくったってね。

もう、急速に疲れてしまった車の買い替え。

トヨタのセールスマンの突然の夜間訪問の次の日(だったかな?)、私が居ない時にまた来たそうで、子どもに何かの雑誌のコピーを渡して帰ったそうだ。

初めてディーラーに行った時も言ってたけど、ヴィッツはモデルチェンジをしたばかりで、あと5年はモデルチェンジの予定はないそうだが、フィットはモデルチェンジを2月にする予定になっている。だから、フィットを買ったら商品価値が下がるのが早いけれど、ヴィッツなら価値は下がらない・・・そういう風な事を中学1年の子どもに説明して帰ったそうだ。

はぁ・・・。


で、思いついたのはラビットとかガリバーとかを通しての車の買い替え。
早速、一括見積もりをネットを通じて申し込んだ。


すると、5分もしない内に色々な所から返事のメールと電話が入ってきた。
その中で、大手のラビットとガリバーに見積もりをして貰うようにした。
[PR]

実録:車の買い替え・・・?③ヴィッツ VS フィット??

ぐったりしながら帰宅。それでも夕飯を待っている家族がいるので、夕飯作りに勤しむ事に。
ダンナはぐったりしつつも気分を変え、頭を冷やすためにジムへ。

夕飯作りを進めていると♪ピンポン♪

「誰?こんな時間に??」とドアへ向かいつつ問い掛けると、

な、なんと!トヨタのセールスマン!!

うーん。
我が家の近くのネッツに行ったのが敗因か??

仕方なく出てみると、カタログと箱を持ったセールスマンが立っていた。

そして、カタログを渡され、箱(ヴィッツのモデルカー。これを見ながら検討せよとの事でした。)を渡され、何を言うかと思ったら、

『先ほど出した140万円という価格は新春キャンペーン中なので出せた金額。なので、申し込みをして欲しい。仮でも構わない。』といった内容。

はぁ??

試乗もしてない車を、「仮」とは言え、購入意思を示せって事だ。
何を言っとるんだか。牛乳やネギを買うのとは訳が違うんだ、ふざけんな。


急にヴィッツへの興味が冷めて行きだしたのが、思い出せばこの時だったかもしれない。


とにかく、ダンナも居ないし、試乗もしてないし、幾ら「仮」でもそんな話はできないので、無理だとようやく追い返そうとしたら、ダンナが帰って来たら自分の携帯に電話をしてくれというじゃぁないか。

なんだ、この展開は。何で携帯なんぞに電話せなならん?

携帯へ電話するのも断ると、今度はこっちに掛けてくると言う。こっちの返事はダンナの意見を聞かずとももう判っていたが、一応、それは了承してお帰り頂いた。


そして午後9時30分頃、夕飯を済ませ団欒している中、電話が掛かってきた。

とにかく、断る。できる訳がない。一応、ダンナにも状況を話したが、私と同意見だったし。
しかし、「試乗もしていない」と言った時、「これからしますか?」と言って来たのにはびっくりした。結局、伝家の宝刀(?)『ネギや牛乳を買うのとは違う』と言ったらようやく引っ込んでくれた。


20分近く話してた・・・疲れた。
[PR]

実録:車の買い替え・・・?②ホンダ フィット

ホンダのディーラーに行くのはもちろんフィットを見るため。
b0023799_18242697.jpg

店内ではなく、外に置かれてました。
1月だったせいもあって、新春バージョンみたいな感じでした。

車を停めてフィットに近づいて行くとセールスマンも近づいて来ました。

でも、トヨタとのお~きな違いが!!

こっちが質問するまで特に車のセールスポイントを言わない

いや、これには正直びっくりしました。
トヨタでは、「さっき、同じ事言ったじゃん」って思うくらい、何度も何度もセールスポイントを聞かされてましたからねぇ。
とてもシンプルでよろしい◎って感じでした。

しかし、とても寒かったので(午後5時過ぎてたし)、店内へ。

初老のセールスマンが付いてくれて、いろいろとフィットに関して教えてくれました。
でも、全然押し付けがましくなく、こちらの質問に丁寧に答えるというスタンスは変わりませんでした。

そして同じく金額を出してもらう事に。

下取り金額は3万2000円(カナシー・・・でも、トヨタよりも少し多かった)。で、もろもろ加えたり引いたりして、138万円という数字が出ました。でも、何となく雰囲気ではもうちょっと値引き可能って感じだったなぁ・・・。

気にいった色と同じフィットがあるからと駐車場へ連れて行ってくれて現物を見ました。ついでに、事故ったフィットも見せてくれて、「ほら、追突されてもここだけ換えれば済むんですよ」なんて説明も受けました。相談とか試乗とか何時でも・・・という声に送られて店を後に。所要時間1時間以内、って所かな??


しかし、ディーラー行くのって結構疲れますね。
あの蛍光灯ギラギラのせいなのかしら?帰宅したら、ホント、ぐったりでした。
[PR]

実録:車の買い替え・・・?①トヨタ ヴィッツ

我が家で持っているトヨタ車が今月車検。そろそろ買い替え時?なんつったって働いてくれたもんなぁ~って事で、ちょーっとトヨタのディーラーに行ってみちゃったりした訳です。まぁ、もう時間も経ったし時効に無理やりしちゃって、書いちゃいます。

うち的には、ホンダのフィットかトヨタのヴィッツって思っていたわけです。

で、まず行ったのはトヨタ ネッツ店。

もちろんありました。ヴィッツ。
b0023799_18103872.jpg

何とかバージョンみたいなのが展示されてて、セールスマンはその何とかバージョンを強力プッシュしてきました。

まぁ、ヴィッツを間近で見たのは初めてだったし、ましてや触るのも初めて。
色々と内装や外装、機能等を紹介してもらって、じゃ、値段はどうなんだって話になりました。

うちのやり方としては、ダラダラ商談なんてやってられる感じじゃないので、『最終値段』を出して貰う事になりました。

確か、元の値段(税・手数料・3年間のメインテナンス込み)が158万位(何とかライトとかキーレスエントリーとかサイドのエアバッグとか付いてる何とかバージョン)だったのが、下取り3万(カナシー)、単純値引き5万まで来て、149万位になって最後に、端数を切って140万になりました。

しかし、まだフィットは見てないわ、ましてや試乗さえしていないヴィッツ。返事なんてできる訳はありません。
「じゃ、これで最終値段って事で検討します」と言って出ました。明るかった外は真っ暗。1時間30分はそこにいましたねぇ。

トヨタのセールスマンにはそのまま自宅に帰ると行ったのですが、その足でホンダのディーラーへ行きました。
[PR]

ソフトバンクのアンテナ

今日、ソフトバンクの貸し出しアンテナを取り付けてくれる業者さんが来ました。

確か、ソフトバンクに申し込んだのは去年の末・・・。
アンテナが宅配便で届いたのは結構早かったのですが、手付かずのまま玄関に置かれていたのは長かった・・・。

で、先々週連絡が来て、アンテナの取り付け工事の話が具体化しました。

我が家では、3Gとそうじゃないのを持っているんですが、3Gよりも、未だに”J-PHONE”のロゴが付いている私の携帯の方が電波受信は良いのです。
でもって、家庭用貸し出しアンテナを頼んだわけです。

「朝9時目安でお伺いしま~す」という電話を昨日貰ったのですが、実際に来たのは朝8時30分。げげ、掃除も洗濯もやり中です・・・。まぁ、遅いより早い方が私的には良いから良かったんだけど。

取り付けるのはエアコンかスカパーケーブルの穴かって話でしたが、エアコンの穴の方がアンテナの設置場所としても良いって事で採用◎
・・・したらその業者のお兄さん、『本体、今日付かないってのはご存知ですか?』だって。「ええ~!!」・・・じゃ、貴方は何のために?と尋ねると、本体以外の機械を設置するためだったそうです。

以前は、アンテナに使用する全ての機械を取り付けてから、国の方に許可申請をしていたそうなんですが、国の方から「そりゃ順番違うでしょ」と言われて、本体以外の機械を取り付け→国からの許可→アンテナ本体取り付けという順番に変えたんだそうですよ。

・・・じゃ、本体が取り付けられるまでにあとどの位?と聞くと、『う~ん、1ヶ月位見ておいて貰えば・・・』だって!!またまたびつくり。思わず、「引っ越しちゃう人もいるんじゃないですか?急な転勤とかで??」って聞いちゃいました。『ありえますねぇ』だって!!!


ま、とにかく取り付けて貰いました。本体以外の機械。


でも、業者のお兄さんも「何でこんな(家庭用アンテナの貸し出し&設置)事するんでしょうねぇ、もっとアンテナの大きいやつ建てれば良いと思うんですがね・・・」と言ってました。
うちみたいな田舎だけじゃなくて、23区でも申請が結構多いらしいんですよね。


・・・楽しみにしてます。本体設置。
[PR]
by webnest | 2007-01-30 10:35 | 出来事

ペコちゃんサンデー

b0023799_17532035.jpg

この画像左コーナーに写っているのが『ペコちゃんサンデー』。380円らしい。




ペコちゃんサンデー・・・小さい頃、食べた。
いつも食べた訳じゃなくて、ときたま。

駅のバスターミナル(って言っても、そんな大きくないけど)を見下ろせる所に不二家が入っているビルがあって、不二家レストランは2階だった。

そこで食べた中で、今も忘れられないのがペコちゃんサンデー

ペコちゃんの顔型のチョコレートが刺さっていて、生クリームの上にスプレー(後から名前は判ったんだけど)がパラパラとかかっていて、緑や赤や黄色のだった。食べるとコリっとして一つ一つ前歯で噛んで食べた。ペコちゃんの顔型チョコレートはなかなか食べれなかった。確か、家まで持って帰った事もあったと思う。

時々今も食べてみたいなぁって思うけれど、きっと今見たら、「げ、小さい」って思うから、あの頃の本当に大きくてきれいなサンデーだって思いを壊したくないから、敢えて食べない。
[PR]
by webnest | 2007-01-29 18:04 | 出来事

ペコちゃん

b0023799_15355961.gif

不二家も大変だ。

こんなに次から次へとばれてばれてバレまくるとは思ってもいなかったんだろうなぁ。

当初の発言「パートのせい」が悪かったんじゃないかって私は思う。
危機対策が悪過ぎた。
ホントは自分のせいなのに、誰かさんのせいにして終わりにしよう、なんて。

あれを聞いたパートさんはぶち怒ったと思う。
自分の再就職っていうか不二家に戻る気なんて吹っ飛ばして、戦いに出てしまったんだからね。例え、たった一人のパートさんが告発したんだとしても、素顔や本当の声なんて絶対に出さなくても良いんだしね。

先代に謝らせたって、社長が変わったって、過去は変えられない。


不二家は小さい頃、『楽しい場所』だった。

お母さんと一緒に買い物に行って、帰りにペコちゃんサンデーを食べて帰った。
誕生日の大きなケーキを買って貰えた所。
ペコちゃんの前を通り過ぎる度に、ちょっと頭をつついて挨拶して行った。

そんな思い出の場所なのに。



しかし、不二家ってフランチャイズ制だよね。

・・・困っている人たちは何人になるんだろう。

みのさんもそういう事考えて追求して欲しいって気もある。夕張市に気を使うように。
[PR]
by webnest | 2007-01-29 15:32 | 出来事

そのまんま

凄いですね。

1週間経った今も、もの凄い数のカメラと報道陣が詰め掛けて、追い回していますね。
いつか、疲れて切れちゃわないか、ちょっと心配です。

初めに立候補するって聞いた時は、『横山ノック』とか、そういう感じで行っちゃうのかな?って思ったんだけど、政治の方向へ進むための準備をこの人は少なからずやってきたんだった・・・と気が付きました。

まぁ、それを、『アベ政権が主張する”再チャレンジ”精神と同じだ~!』なんて使っちゃったりはしないでしょうねぇ。別にあの人に言われたからやってた訳じゃないんだし。

とにかく。

まだ、知事になったとは言え、何となく県外に向けた活動が多いって感じもするので、これから県議会とか始まったらどうなっちゃうんだろ~って思う。

いじめられそう、じゃん。


あの、県議長だかなんだとか、いじめそう。

だって、知事が挨拶来て終わった後に、「威厳とか感じられませんでした」なんて言っちゃうし。別に貴方からだって、『威厳』なんて感じなかったけどね。うん。

報道陣にはとことん、ひっついて貰って欲しいな。
そしたら、みたいな人たちだって、今まで癒着のあった業者だっていじめないでしょ。
[PR]
by webnest | 2007-01-29 15:30 | 政治話