犬のあくび

カテゴリ:monkey majik( 92 )

BEST ALBUM TOUR2010 ~10years & forever

とうとうなぁ。
やっぱり、長男が帰って来る時は、ツアー終わっちゃってる。
仕方ないけどね。

でも、残念。

神奈川も落選してるし・・・。

となると、東京狙い、だなぁ。
本当は、沖縄か最終日の仙台に行きたいんだけど。

・・・ま、無理だからね。

取り敢えずはチケ取りだぁ。



10/24 宮城県(多賀城市民会館)
10/26 北海道(ZEPP札幌)
10/28 新潟県(新潟市民芸術文化会館・劇場)
10/30 東京都(C.C.Lemonホール)
10/31 東京都(C.C.Lemonホール)
11/2  静岡県(三島市民文化会館)
11/3  愛知県(名古屋市公会堂)
11/7  大阪府(グランキューブ大阪)
11/11 兵庫県(神戸国際会館)
11/13 岡山県(倉敷市芸文館)
11/15 長崎県(長崎市公会堂)
11/16 熊本県(崇城大学市民ホール)
11/18 宮崎県(宮崎市民文化ホール)
11/20 鹿児島県(宝山ホール)
11/22 大分県(大分iichikoグランシアター)
11/23 福岡県(福岡市民会館)
11/25 広島県(広島アステールプラザ)
11/27 愛媛県(西条市総合文化会館)
11/29 沖縄県(桜坂セントラル)
12/9  福島県(郡山市民文化センター・中)
12/11 宮城県(仙台サンプラザホール)
[PR]

みんな、お帰り~。



monkey majikのカナダツアーに行って来た友達が全員、無事に帰国しました。

良かった良かった。

オタワは寒かったみたいだけど、ヴァンクーヴァーは秋っぽくて良かったみたいです。

ツアー自体も大成功だったみたいだし。

恒例ツアーになりそうな感じもあり・・・。

これでカナダに移住しても大丈夫だわ~。
[PR]

続・monkey majik カナダツアー

ヴァンクーヴァー情報も出ましたね~。
思ったとおり、当日券で15ドルでした。

安いなぁ。本当に。
良いなぁ。行けたら楽しいだろうなぁって思います。

でもね、私はfantasia、気合入れて頑張ります。
友達もたくさん参戦する予定だし。

カナダへ参戦する友達には、たっくさん、たっくさん話を聞きたいと思います。


そういえば、ここんとこ、随分パスポート使ってないなぁ。
[PR]

monkey majik カナダツアー

10月30日のオタワ公演チケット情報が発表されてから、早や半月近く・・・。
カナダ国内では売れているんでしょうか、チケット。

http://www.ticketmaster.ca/artist/1258277/?search_redirect=monkey%20majik&tm_link=tm_homeA_header_search
http://www.ticketweb.ca/t3/sale/SaleEventDetail?dispatch=loadSelectionData&eventId=304025&REFERRAL_ID=tmfeed

まぁ、オタワはプラント兄弟のホームタウン的な場所でもあるから、
家族・親戚・友人・・・たくさん来てくれて、きっと盛り上がることでしょう。

・・・チケット代、8カナダドルだし。

8カナダドルって言ったら、800円くらいなものですよ。
地元のアンチャンバンドだって、10ドルは取るんじゃないのかなぁ。
まぁ、日本のバンド、ですけどね。
でも、ね、日本だと5000円なんですよ、チケット。
ライブハウスではね、4500円ですが、ドリンク代500円、絶対に取られるし。
だから、ホールでもハウスでも5000円。

・・・8ドルでやってくれないかなぁ、日本でも。

500円のエコモーションってイベントありましたけど、
あれはジョイントイベントですから、別物だし。

半月前にこの金額を知った時はぶっ飛びました。
うそ~っ!
って、モニターに向かって叫んじゃいました。

ま、日本から行ったら飛行機代やらホテル代やら掛かるんですけどね。

このツアーにも友達が何人か参戦する予定です。
もう1都市、ヴァンクーヴァーでも公演が予定されています。まだチケット情報出てませんが。
オタワよりも少し高く設定しても、日本人多いから大丈夫かも、ですね。

ちょっと寒い季節に入った頃だから、荷物が多くなるかもしれないけど、
行けたら楽しいでしょうね~♪

しかし、ヴァンクーヴァー公演だって11月3日とか4日って言ってるのに、
チケット情報公開されませんね。カナダ国内向けにはあんまり売る気がないのかしら??


そう言えば、前にオーストラリアで行ったメタリカは凄かったなぁ。
結構古めの建物で、観客がヘッドバンギング+ジャンプしだしたら、
床が抜けるんじゃないかって振動だったし、
前列の方は訳判らない煙(苦笑)が漂ってて、怖くて近付けなかったし。

カナダのmonkey majikライブではどうなんだろ。
カナダのライブらしく(?)訳判らない煙は漂うのかしら??
でも、近頃は規制が厳しくなったし、演者はmonkeyだから平気かな(笑)。
[PR]

TIME / WHITE

私が買ったのは白版。
ブラジルに居る長男と相談の上の決定です。

んー、何でかな。
他に青版(PV-DVD付き)と赤版(LIVE-DVD付き)もあるんだけど。
唯一、ボーナストラックが入っていたから、かな。

この3種類のアルバムを売り出すと聞いた時、はっきり言って拒否反応、ありました。
・・・いかにもエイベで。
ライブDVDだって、前に発売してるのに、
何で今更「初」なんて言うのかなぁとか・・・
似たようなCDにDVDくっ付けて、『安い』だの『Special Price』だのって・・・
この売り方に凄く残念な気がしました。

で、どれかを買おうと思った時、気が付いたんですね。
私って、monkeyの音楽と、ライブ(生演奏)が好きで、
写真やPVってあんまり興味ないんだなって。

DVDにあんまり興味が湧かなかったのは事実でした。
自分が参戦したライブのDVDだったら別だったかもしれないけど。
PVにしても、思い起こせば観たいって思うのは発表して最初の頃だけで、
あとから何度も何度も観直すっていうのもあんまり無いような気がするし。
やってたら観るけど。
写真とかテレビも、「あ、出てる」って思うけど、
全部集めなくちゃ~とか、絶対に観なくちゃ~って気はあんまり無いような気がするし・・・。

メンバーさん達の事は大好きだし、
会いに行っちゃったりする事もあるけど。

情報が少なかった時は違ったかな。
小さな記事でも「うっわー」とか思ったし。
monkeyを知った頃なんて、ググってもせいぜい3ページ出るか出ないか・・・
そうなると、どんな事でも正に宝物。


で、そんなこんなで今、手元にあるのは白版です。

ぶっちゃけ、大まかな感想としては・・・

シングルカットの曲、多いなぁです。
シングルカットの曲って、聞き易いですね。
万人向けって言っちゃったらキツイかな。
まぁ、CMソングだったり、ドラマの主題歌だったりするから、
そういうのも当たり前ですけど。
曲調っていうか、雰囲気が似ちゃうってのが副作用、かな。
monkeyってもっとバラエティに富んでるのに。勿体無いなって思いました。

だからって訳じゃないけど、シングルカットされてない、
このTIMEで初発表された曲、どれも好きです。
"brokedown"なんて何となくstingぽかったりするし、"closer to you"も耳から離れないし。"bicycle"もラフな感じが良いし。
どの曲も今度のライブで演ってくれないかなぁって凄く楽しみです。

シングルをいちいち出さなかったらこういう風には思わなかったかもしれないな。とも思ったり。
出し過ぎたでしょ、アルバム発売前にシングル。
ま、前からmonkeyのアルバムの傾向としては、
前に入れた筈の曲を入れ直したりってあったんですけどね、確かに。

でも、白版を選んだ第一理由のボーナストラックは・・・残・念
期待し過ぎた私がバカだったのか・・・。
『約束』のアコースティックバージョンがボートラっていうのは、
発売前から知っていたけど、「これか」と。
最初聴いた時にそう思ってしまいました。
これだったら、SMAPやケミストリーに提供した楽曲を演って
ボートラとしてくれても良かったのにって思いました。


ブレイズのブログにも、エイベのスタッフさんのブログにも
チャートで1位になれなかったのが残念って書いてありましたが、どうなんだろ。
私はもちろん販売のプロじゃないですからね。
どういう販売戦略がベストなのかは理論的には判りません。
でもね、何かがズレテイタンダロウナって気はします。
1位を取ろうとすれば、需要と供給の問題が出てきますからね。

今回は、CMの曲とかドラマの曲が多いですけど、
ドラマはともかく、CM、殆ど見た事なかったでした。どうにか見たのはスバル、かな。
メナードなんて・・・まるきり見た事なかったし。

せっかく、「ありがとうキャンペーン」で一般の人達がCM作ったりしたけど、
放映時間が夜11時~朝2時って・・・。それもどうかな、と。
もちろん、ゴールデンにゲリラCMやったら、めっちゃ凄いお金が掛かりますけどね。
あのアイディアがとても良かっただけに勿体無かったなぁって。
一般市民は思いましたです。

販売側の戦略構想があって、1位を取りたいとか、
そういう想いもアーティストに無い訳は無いって思います。
だって、ビジネスですからね。日本でもでかいマネージメント会社(エイベ)が付いているわけだし。
でも、どうなんだろ。似合わないって思っちゃったんですけど。
メンバーさんも、全員心から本当に1位取りたいって思ってたのかなぁ。
1位を取ろうと画策しなくても、きっといつかは取れると思ってるんで。
・・・取れなくても別に私は良いんですけど。

ま、そんなこんなで白版はヘビロテ化してます。

私って、つくづくmonkey好きで期待してるんだなぁって思う今日この頃です。
[PR]

やっぱりなりたかったのか・・・

ブレイズのブログに”NUMBER 2”ってタイトルでブログがアップされているけど、いつもは添付してある画像も無くて、何だか物凄く寂しい状態になってます。

仕方ないよねぇ、2位でも。

この間、TIMEのCM撮影に行った時、スタッフさんがこのアルバム(TIME3種類)には、エイベが相当力を入れてるって言ってたからなぁ。エイベのスタッフさんのブログも「2位で残念」って書いてあったし。

・・・でも、monkey majikがチャートの順位気にするなんて、何か変。
結構、長い間聴いてるけど、そーいうバンドだったんだ・・・って今更ながら思ったり。
ま、お仕事ですからね。売り上げも大切ってのは当たり前の話ですけど。

しかしなぁ、TIME3種類も出したり、シングルカットされた曲がアルバム内に多かったり、ちょっと戦略間違えたんじゃないの?って気もするんだけど。1位取りたいなら。

やっぱりね、需要と供給ですからねぇ。

いくらバナナ被って街中歩いたりしても、どうかなぁ。
アルバム特典だって、発表するの遅いし。
もっとファンの声聞いても良いかも・・・ね。なんて(笑)。


今日もコアリズムやりました。

上級Pと基本Pの2本立てです。
今週はこの2本が中心ですねぇ~。
近頃ビリーはご無沙汰だわ・・・。
でも、面白いんだもん。コアリズム。
ま、結果が出る出ないは別って事ですけど(苦笑)。
汗をかくことは大切って言う事を重点にしてますから・・・。

明日も頑張ろう♪
[PR]

行くぜ!仙台!

うーん、いまいち納得の行かないホールツアーではありますが、
やっぱり「やるぞ」って言われたら、「行くぞ」って動いちゃいました。

今回は、東京&仙台で悩んだんですが、
東京の日程は次男の受検の日程と絡むんで、
ダンナの温かい理解を頂きまして(笑)、なんと、

仙台参戦

が決定しました。

で、チケットもきっちり取って頂きましたし、自分でも取りました。

・・・ああ、良かった。
これでチケット取れなかったらお笑い種だわ・・・。

どうやら、思っていたよりもGOODなチケらしく。
ま、行ってみないと判らないけど。

今からとても楽しみです。
[PR]

スタッフさん

今回のエコモでも、多くのスタッフさんにお会いしました・・・てか、見ました。

最初はいつもステージでチューニングしているメガネを掛けて、
後ろで髪を束ねているお兄さん。
もう一人、ステージ上で仕切っているお兄さんはハリアー乗ってたかな?

それからエイベのロッキーさんに、あんだほーマネージャーのキクチさん(物販ご苦労様です)。あんだほー社長のコンノさんもいらっしゃいましたねぇ。
山ちゃんさんは、残念ながらお目に掛かれず・・・。

新人スタッフのカワちゃんくんも初お目見え。
この人は良い人だぁ。今後がまったく楽しみなスタッフさんです。
若いから、ファンの気持ちが良く判ってていーな♪
ぜひぜひ、先輩のキクチさんみたいになって下さいな。
間違えても、上から目線のがーがー怒鳴り散らすスタッフにはならないでね・・・
ZEPPに居たような・・・

やっぱりね、やさしい口調で言われると弱いですよね。
「ごめんなさいね~、ここ、関係者以外駄目なんですよぉ」っていうのと、
「ここねっ!カンケーシャ以外は立ち入り禁止なんですよっ!!!出てって下さいっ!」っていうのじゃね。
全然違うわけ。聞いてる側も。
最初から怒鳴られたら、「はぁ?」って思うけど、
やさしかったら、「あ、ごめんなさい~」ってなるものです。
そんなもんですよ、ファンなんて。うまく仕切ってください。プロですから。
だって、自分が言われたら、そうでしょ?

あ、白いワイシャツ着た、会場担当の人も優しかったなぁ。
スマートに注意してくれたので、とても感じ良かった。
出演順番とかも教えてくれたりして、とてもフレンドリーで良い感じだった♪

邪魔かもしれないけど、こっちの気持ちを酌んでくれて仕切ってくれると、
凄く嬉しくなるしねぇ、こっちも。そういうのって、凄く感じるし。

メンバーさんが忙しい中、会えるのも、
スタッフさんとメンバーさんの心遣いって凄く判ってるし、知ってるつもりです。
だから、本当にこっちは皆、心から感謝してます。
いつも気にしてくれてありがとうって。だから、これからも応援するぞって。

そういう気持ちを判ってくれるスタッフさんがいるって、凄く嬉しいです。

ま、今回も、そのほんわかした気持ちに水を差すような、
会場担当だかなんかの緑色のポロ着たスタッフの
「もう終わったんだから、帰ってくださいねっ!」
みたいないらん一言、ありましたが。
そんなの聞いたら、(お前なんかに言われなくたって帰るよっっ)
って思っちゃうのは仕方ないと思いません?
あの一言がなければ、もっと☆ほんわか~☆って気持ちで帰れたのに・・・。

乙女心(?)はフクザツなのだ。
[PR]

エコモーション

土曜日、行って来ました。

横浜ゴム主催のライブ エコモーション。
場所は渋谷CCレモンホール。

・・・CCレモンって・・・っていつもちょっと恥ずかしくなります。
だって、看板、レモンだし。
思い出しちゃうよ、おかレモン。

とにかく、席に座って観るライブなんて久しぶり。
どうすればいいんだか、よく判んなくなってるし。
友達に聞いたら、立っても良いそうで。
じゃ、行きます!

monkeyが出てくるまでには、横浜ゴムのCMと、
アナウンサーだか誰だかのお話を聞かなくちゃいけませんでした。
でも、その後、登場!!

まぁ、1番最初っていうのは、ステージのセッティング見りゃ判るけど。
DICKのふわふわストラップあったもんね。
でも、taxはいつものドラムセットじゃないんだわ(涙)。

で、出てきました。

おやおや、BJ、何やらTシャツが、ぱつんぱつん。
全然なんか・・・。
と思ってたら、どなたかからの頂き物だったそうで。
うーん。サイズ、間違えたんだろうか。いつにも増してぱつんぱつんに見えました。
残念!!

メイ兄はカッコいいです。
本当にカッコいいですねぇ。
私は結構ガタイが良い人好きなんですが、メイ兄は別格。

DICKは・・・やっぱり。
入り待ちのタクシーで見た通りの髪型でした。

taxは普段と同じ・・・でも、テンションが無理に上がっているような??

going placesから始まりまして、

fly
ただ、ありがとう
together
空はまるで
around the world(順不同)

の多分、全6曲。
始めから、長男とノリノリで行きましたよ。
他の人が立とうが何しようが、もう知らない!
とにかく楽しみました~。

曲の途中で、BJは"WHAT'S UP ◎◎"と長男の名前を呼んでくれたし、
メイ兄とのアイコンタクトもできたし~。
嬉し楽しの時間でした。

しかし、自分の歌声が聞こえるmonkeyのライブは違和感あり。

それでも、もちろん十分楽しみました!!


monkey系の友達にもたっくさん会えて、
一日中遊んじゃったし、留学前、長男と行かれる最後のmonkey。
すんごく楽しかったんです。

また来年も行っても良いかも。monkeyがまた出るなら♪
[PR]

取れました。

LIVE ecoMOTION driving by 横浜ゴムです。

行くか行かないか、結構考えてて、結局、先行予約販売はパスって、一般に回りました。
・・・何か、読み返すと受験みたい。

で、友だち2人分も取るって事で、MAXの4枚をGETできました。

ロッピーっての使って取ろうと思ったんだけど、
何故だか、Lコードの検索をしてくれなくて、
結局、いつもの如く、公衆電話で取りました。

これだったら、わざわざ車出してローソンまで行かんでも良かった・・・。

でもとにかく取れたんで良かったです。
先行予約販売でも外れた人が出たって事で、
一般販売の数が少ないって話も聞いてたりしたから・・・。

2階席なんで・・・騒いじゃうよ
他の夏フェスに行かれない感じなんで、とっても楽しみです。
長男、留学前、最後のmonkey majikかな??


本日のビリー:『CORE EXPRESS』
[PR]