犬のあくび

カテゴリ:中学生( 65 )

台風

明日、中学の土曜参観+懇談会があるのに、台風がどどーんと来てしまうようなので、ちとビビッておりましたが、プリントが早速配られ、延期されました。

中学に行くには、とても急な坂を登らなくていけないので、もし、その坂から滝の様に雨水が流れていたら登れないんじゃなかろーかなんて考えていたのは、ただの取り越し苦労となりました。嗚呼良かった。

で、延期された日は代休になるはずだった火曜日。天気予報ではバーッチリ晴れと言っている日です。一日中、学校をうろつき回ってもいい日なのですが、残念ながらダンナは仕事で見に行く事ができません。でも、多分、見に行かれるのは英語だと判って、「苛つくから別にいい」という事です。長男も、「英語は見ない方がいいよぉ、ムカつくから」と言ってるしね。私はあんまりムカつくのも嫌なので、保体も見に行くかなぁと思ってます。
[PR]
by webnest | 2004-10-08 20:47 | 中学生

文化祭

いやぁ、終わりました、文化祭。心配していた長男への襲撃(?)も無く、無事に終了です。こっそりと長男を心配してくださった皆さん(?)ご心配をお掛けしました。一応、第一関門突破って感じです。もう、こうなると「はっきりせいや!!」って言いたくなります。昨日も例のアニキ先生に話したのですが、今後は遅くなる部活後が唯一心配だと。一応、先生も話は聞いていたようで、判ってくださったのでまずは安心です。でもなぁ、本当に面倒臭いよぉ。ま、一番そう思っているのは長男でしょうが・・・。

で、文化祭。アニキ先生率いる長男所属のサッカー部は、例年通り練習試合を行いました。今年は野球部が試合をしないので、急遽、1年~3年まで試合ができる事になりました。

昨日の部活中、腰が痛くなって途中で帰らざるを負えなかった長男は、腰湯をしたりサウナに入ったり、マッサージをしたりしてどうにか出場に間に合わせる事ができました。試合中に痛くならないか、子離れの下手糞な母としては心配だったのですが、そういう事も無く、その上2得点を挙げてしまうという快挙(?)で3-0で終わりました。

最初、トップについている彼を見て不安に思ったのですが(普段はバック)、ヘディングで1点、ボレーっぽく足に当たって1点を入れる事ができたので、ダンナ共々、本当に嬉しかったですねぇ。ちなみに1年生も3年生も勝ちまして。アニキ先生も大満足の態でした。

・・・とゆっくりする間もなく、PTAの催しの手伝いに行きました。うちの学校は規模自体小さいので、空き部屋が多くてちょっと物哀しい文化祭です。でも、PTA主催のフロート喫茶室は毎年、なかなかの反響です(もしかして、出し物も食べる物も少ない所為かな?)。ま、我が校が誇る吹奏楽の演奏も聴いたし、バスケ部の恒例シチューも美味しかったし、私が所属する学級成人委のリサイクルもあっという間に終わってしまったし、片付けもスムーズだったし、なかなか楽しい文化祭になりました。

来年は長男達が仕切るのですが、もっと楽しいものになればなぁと欲張りな事を考えてしまいました。
[PR]
by webnest | 2004-10-03 07:41 | 中学生

いろいろあります。

長男の行っている中学校は、子ども達は皆真面目だし、先生方もとても気さくで良い感じと私は思っているのだけれど、なかなかやっぱり今時の中学生ってこうなんだ!?って驚かされる事もあります。各学年、色々と大変な事もたま~に起こっているようだしね。

今の所、長男に災難が降りかかるような事はない・・・・と思っていたんだけど、うーむ。担任の先生からお電話を頂いてしまいました。でも!長男の与り知らぬ所で起こっている出来事のようで、彼と話した先生も具体的に内容が固まってこないので、どうして良いのかちょっと困っているという感じでした。

内容は、と言うと、一昨日、どーも呼び出しを掛けられたらしいんですな、我が長男坊は。自分の学校の中3と、他校の中3が通学路で待っていたそうで。なんやら、他校の中3の先輩(高校生)がどっかで待っているとか何とか、長男を連れて行こうとしたそうです。でも、元が結構真面目な長男、そーいう事には関わり合いたくないのと、総合の夏休みレポートが上手く行って、発表する事になるかもしれないので資料を集めなくちゃいけないという思いで、あっさりと断ったそうです。それを聞いた中3二人組は「気をつけた方が良いぞ」とか何とか良いながらも、無理矢理連れて行く事はしなかったようで、声を掛けられた長男も、大した事ではないんだろうとフツーに家に戻って、総合の資料集めをやってた訳です。

で、事態が変わったのが昨日の昼。呼び出しの仲介をしたうちの学校の中3が先生に呼び出されて状況が発覚したというので、長男も先生から話を聞かれ、我が家にも電話が掛かったという事なのです。

うちの長男は自慢じゃないけど(自慢かも?)、身長は180cmを超え、体重も75kg以上、筋肉質タイプで、パッと見はうちの学校の中3より態度も大きいかも?と思うような子です。でも中身は気は優しくてのほほんとした一般中2なんですが。どうもそういった見た目で勘違いされているんじゃないかなぁ~って思うんだけど。今、丸坊主だし。

できることなら、呼び出しをかけた高校生に呼び出しかけたい位っす、親馬鹿の母としては。
[PR]
by webnest | 2004-09-15 09:27 | 中学生

どうにかこうにか

って事で、ブログがちったぁ判ってきた様な気がしてきました。でも、これを自分で全部始めからやってみろ!なんて言われた日にゃ、死んでしまいます。
で、リンクに『ジョージのブログ』、させて頂きました。私の大好きなブログです。もー、アメリカ大統領選挙戦もタケナワって事で、旬なブログだし。皆さんも覗いて下さい・・・って、ここを覗く人がいるんだろーかどーだろーかって方が問題かも・・・。

今日は、久しぶりに長男が幼稚園の時の親友の母と電話で話をしました。カズミちゃんです。その時に長男が「僕の行く高校って決まってるんでしょ。何処なの?」と夏休み前に発言した話をしました。

中学は義務教育の市立中学に行っている長男。もちろん、小学校6年生の最後の方にオハガキが来て、自動的に今の学校に決まったのですが、それを覚えてたので、この発言になったようです。何と純朴な。我が子ながら思ってしまいました。

確かにねぇ、そうだったらどんなに良いか。近いところの学校へ行くってのは良いと思うんだけどねぇ。非行に走る子も少なくなるだろうし。でも、そんな暢気な事は言っていられない現実。今では純朴だった彼も、塾に行くようになって荒波の欠片でも感じているようだし。好きな道へ好きなように歩いて行かれれば良いんだけどねぇ・・・と彼の背中を見て思う母でした。
[PR]
by webnest | 2004-09-10 22:50 | 中学生

ブログだって。

いや、もうずーっと更新も何もしてませんでした。だからきっと呆れて誰も読んじゃくれてないだろうな、なんて。なんかさ、簡単だって良いうから、ブログってのにしちゃいました。でも、まだまだ何が何やらさっぱりです。
b0023799_14385386.jpg
そうそう、うちの長男(中2)が髪の毛をばっさりと切りました。ほよ~って感じです。9mmのスポーツ刈りです。8歳か9歳の時以来のさっぱりさ。サッカーをやっているので、さっぱりしてしまって、気分が良いようだけれど。結構、カッコいいって感じで、親としては嬉しいっす。
誰が切ったかって言うと、サッカー部顧問のⅠ先生。長男が「アニキ」と慕う、大好きな先生です。担任のN先生も生徒をスポーツ刈りにするのが好きなんだけど(もちろん、保護者の容認後)、N先生は五厘頭しかできないバリカンで、長男はアタッチメントの付いている「アニキ」のにしたって事だそうで。

長男の髪の毛は私か、カナダの元義姉(元美容師)か、カナダの美容院のお姉さんしか切った事がないので、どーなることやらって思っていたけれど、ま、いーんじゃないか、と。

カナダ、頑張ってます。唐突ですが。何がって、アイスホッケーです。でもねぇ、NHLは2004-2005シーズン、絶望的です。こーいう話もあるから更新に歯止めが掛かるんだよなぁなんて、すんごい理由付けてます。いかんのう。
[PR]
by webnest | 2004-09-09 17:56 | 中学生