犬のあくび

カテゴリ:中学生( 65 )

ゆったり・・・

横浜FCはJ2降格決定になっちゃって、もう、何だかなぁって思いますが、その反面、無理だろうなぁという気もしていたので、当たっちゃったな・・・みたいにも思っています。

今日は、次男の試合観戦へ。

とても気持ちの良い青空でした。
本当に10月?って感じ。暑くて、思わずTシャツになっちゃいました。

試合結果は1-1で引き分け。
相手は年上のチームだったので、まぁ、頑張ったんではないか、と。次男のポジションはDFが今のチームでは基本なんだけれど、今日はトップ。びっくりしました。
テスト明けで身体が鈍ってるかなとも思ったけれど、結構、動いていたので安心しました。やっぱり若いと数日のブランクなんてあんまり関係ないんだなぁ、と。

帰りに銀だこ食べにまたモールへ行ってしまいました。普通の舟をダンナと次男と私で分けました。ちょっとって所がまた美味しいのですね。ふむ。

家に着いてから、珍しく昼寝をしてしまいました。でも、スッキリするかと思いきや、頭痛がして、ちょっとばかり辛いです。今もそうなんだけど。

で、今日はビリーは完全休業。
たまにはそういう日があった方が良いと前に聞いた事があったので、実践する事にしました。
ちょっと後ろ髪を引かれる気もしないでもないんですけども。でも、また明日から新しい気分でする事ができると思います。

幸せのちから』を観ました。ウィル・スミス主演、彼の実の息子が息子役を演じています。お母さんのジェイダに似ている気がしました。なかなかの芸達者で、やっぱりお父さんが一緒にいるせいか、伸び伸びと自然に演技していて、良かったでした。

明日はダンナのソフトボールの試合があったりします。この頭痛が治まると良いんだけどなぁ。ビリーもやりたいし。
[PR]
by webnest | 2007-10-20 22:18 | 中学生

土曜参観欠席

明日は次男の土曜参観&懇談会・・・だったのですが、急遽欠席です。

なぜなら、『サッカーの試合』だから。

昨日の夜、サッカーの練習から帰って来た次男。「土曜参観は行かない」と言い出しました。実は、土曜参観を欠席したいと言ったのは今週で既に2度目。
土曜日に練習試合が組まれていたので、その練習試合へ行きたいと水曜日に言い出し、でも、コーチから「土曜参観に出席するように」と指示され、嫌々(?)ながら土曜参観出席を決意した所だったのに。公式戦に参戦するようにという監督指示が出て、結局、土曜参観を欠席する事になりました。

次男は前科者(笑)で、今年度の体育祭をサッカー遠征のために欠席した事があるのです。
あの時は、自分で担任の先生に「サッカーの遠征だから休む」と言って、私が先生に会いに行って話をして、その結果を彼が「担任の先生にOKされたから」と電話で監督に伝え、後から我に返った(?)監督が、本来なら、チームから学校へお願いすべき事という事に気付き、でも、苦笑いしつつも遠征参加許可を出してくださったのです。

あまり突拍子もない事はしない次男なのですが、サッカーが絡むとなかなかシブトク、大胆になってしまうのが怖い所でもあります。

こんな次男の行動を経験したのもあってか、チームでは、万が一学校行事を休ませなくてはいけない事態の時は、学校へチームからの要請書を出して貰う事となりました。で、今回は急だった事もあり、FAXでやり取りをしたり、先生宛ての手紙を書いたりとバタバタしました。

学校は好きだけど、大好きなサッカーを大手を振ってやる事ができるので、大満足な次男です。


本日のビリーズブートキャンプ:午前 『通常版腹筋』  午後 『エリート版ミッション・ツー+ニュービリバン』
[PR]
by webnest | 2007-10-05 22:49 | 中学生

英語の先生

長男の文化祭初日に、ダンナと次男と一緒に行った時の事。
1人の先生がダンナに話し掛けてきた。


話し始めたので、次男と私は屋台を見に行った。


すると、次男が

『あの人誰?』
と聞くので、

「学年の英語の先生だよ」
と言うと、

『だって、英語話してるじゃん。』
ととても驚いた様子で言った。

「だって、英語の先生だもん。」
と言うと、

『うちの先生、みんな話せないよ。』
と答えた。


う~ん。
彼の中では、英語の先生≠英語が話せるの図式ができてしまっているようだ。

まぁ、判らないでもない。
テストで"Say hell to your family"なんてタイプミスを平気で見逃すような先生だもんなぁ。

でも、英語の先生=英語が話せるが当たり前であって欲しいんだけどな、親としてはさ。


本日のビリーズブートキャンプ:午前 『通常版腹筋』  午後 『通常版基本+ニュービリバン』 『トレイシー・マレット/ファーム・イット』
[PR]
by webnest | 2007-09-10 22:10 | 中学生

Kくん。

今日は、人を嫌いになった。



次男の友達が、彼を取り巻く環境のせいで、大好きなチームを離れなくてはならなくなった。

事情はある程度聞いている。でも、全てではないのも判っている。



それでも、私は彼の父親が嫌いだ。



第三者である私が、「嫌いだ」だの「好きだ」だのというのはお門違いだという事も判っているし、もし、これをKくんが読んだら、「何もしらないくせに」と私を嫌いになるかもしれない。



それでも、私は彼の父親が許せない。



なぜなら、Kくんが今ある状況に居ざるを負えなくなったのは、多大に父親の影響があるからだ。でも、「それは違う」ともしかしたらKくんは言うかもしれない。



それでも、子の親として、私は彼の父親は間違っていたと思う。



今日、Kくんとチームの別れに立ち会った。
彼は、最初は涙を見せなかった。

チームメイトと会っても、集合写真を撮っても、コーチからプレゼントを渡されても、チームメイトからサインボールを渡されても。
挨拶をし、コーチからの挨拶を受け、チームのみんなと握手をして踵を返した彼の目には涙があった。この涙は、流さなくても良かった涙だったのに。
一体、誰が流させたんだ?

グラウンドを離れようとするKくんに、ピッチの中からチームメイトが声を掛けた。

「K!またな!!」

この言葉は、言わなくても良かった言葉だったのに。
一体、誰が言わせたんだ?



どんな理由にしろ、引き返す機会はあったはず。それなのに、その時に引き返そうとしなかった彼の父親を私は信じない。どんな言葉をKくんに言ったとしても、だ。


子どもは、親の考えや判断に左右される。
雪さえも、小さい頃から「これは黒」と覚えさせられれば、「雪は黒」と言うだろう。それに抵抗するのは大変な事だ。

いつかKくんも大きくなって、自分の進んできた道を振り返ることもあるだろう。その時に、彼はどう思うだろう。父を理解する事が出来るだろうか?


これから、Kくんには今までと違う生活が待っている。
でも、彼なら、きっと母を助け励まし、弟、妹を引っ張っていける兄になると信じている。

頑張らなくて良い、無理なんてしなくて良い。
Kくんは今のKくんのままで、このまま、ゴールマウスでチームの守護神の役を果たしていた時の様に、全ての事に真正面から立ち向かって、一生懸命にやっていって欲しいと思う。

きっと、君ならそれができると信じている。
[PR]
by webnest | 2007-08-30 22:58 | 中学生

携帯GET

基盤の変形で、修理不可能となって次男の携帯は返品されました・・・。
ぐへ~ってな感じです。

でも、殆ど毎日、遠くまでサッカーやりに行っちゃう人なので、無いと困るのです。
だから、仕方がないので機種変更をしに行きました。

最初、量販店へ向かったのですが、あまり親切でないおねーさんが対応してくれて、料金の事とか聞いたんだけれども、小さな小さな字で書いてある一覧表くれただけで、特別の説明は無く、店内にある機種と、そのコマイ字で書いてある表を見比べるのも面倒臭くて、その上、携帯会社の直ショップへ行っても同じと言われたので、ショップへ行く事にしました。

ショップでは、社員のお兄さんが一生懸命説明してくれ、その上、いろんな方法を使って、なるべく安く手に入るようにしてくれました。

お陰で次男は好きなモデルを買う事ができて、大喜び。この間、修理する事に決まった時のフクレヨウとは180度違う人になっていました。

さて、今度の携帯は何年持つのかなぁ。私の位、頑張って欲しいのだけれども・・・。


今日のビリーズブートキャンプ:午前 『腹筋』 昼前 『基本』
[PR]
by webnest | 2007-07-06 22:16 | 中学生

携帯壊れる

次男の携帯が、先週、電源が入らなくなってしまって、仕方がないのでソフトバンクショップへ持って行きました。

係りのお姉さんが、「保険に入って(携帯は壊れたのが判明してからも保険に入れるんですよ。いろいろ条件ありますが・・・。代替機も出して貰いました)、修理に出してみるのも手です」と教えてくれたので、一応、そのセンでお願いしたのです。で、今日、電話がありまして・・・基盤の変形で修理不可能・・・嗚呼。

水濡れと基盤変形は修理不可能ですとは、前以って言われていたんだけれど、本当に基盤変形なんて事になっていたとわ~。ちくしようってなもんです。しかし、基盤が変形するほど何やったんだ、お前ら~!!

でも、以前も「?」って事があったんですよねぇ。電源入らないとか。でも、その時は電池を入れ替えたりすれば元通りになってたんです。油断しましたねぇ。

次男の携帯は3G。新しいのになぁ。去年の4月に買ったのに。
私のなんて、まだ表示がJ-Phone。骨董品だよ。でも、生きてます。


今日のブートキャンプ:午前 『腹筋』  午後 『応用』
[PR]
by webnest | 2007-07-05 23:34 | 中学生

定期テスト終了

次男の定期テストが何だかんだで無事かどうかは判らずとも、とにかく終了しました。

で、恒例のランチ。

今回もサイゼリヤです。
・・・食べるんだもん、サイゼリヤ位しか行かれないよ~。

で、彼は

ペペロンチーノ Wサイズ
ハンバーグ
ミラノ風ドリア

でした。
うーん、この間の定期テスト後のランチの時よりもオーダーが増えてるぞ・・・。

この次は2学期の中間テスト後かぁ。
サイゼリアでもやばいかなぁ。


本日のビリーズブートキャンプ : 午前 『腹筋』 午後 『応用』・・・あ、そう言えば、ビリー隊長は本日離日・・・。たくさんTV番組も出たけれど、何だか、納得の行く番組って無かった気がする。普通のドキュメンタリーみたいなのが見てみたかったな。
[PR]
by webnest | 2007-06-28 22:19 | 中学生

定期テスト中・・・なのに・・・

今日は次男の期末テスト第1日目。朝の5時30分から起きて勉強してました。えらいなぁ。って親ながら思いましたです。

で、帰って来て、また勉強をし出した彼ですが、今週末にサッカーの試合があるというのを聞いて(と、いうか、私が喋っちゃって・・・)。そわそわしだしました。だって、相手は絶対に負けたくない相手だそうなんですね・・・。

しまった!と思ったのはもう遅く、彼の身体の中では『サッカーの練習行くモード』になっちゃいまして、電車の時間ギリギリまで勉強して、プリントだの暗記ブックだのをエナメルバッグの中に突っ込み、行ってしまいました、サッカーの練習に!嗚呼~!!

明日はまだ2日目なのに・・・。大丈夫なんだろうか。成績悪かったら、サッカーの練習どころじゃなくて、サッカーチーム辞めなきゃいけないのに・・・。

ま、行っちゃったんで仕方ないんですけど。


で、私の今日のビリーズブートキャンプ:午前 『腹筋』 午後 『基本』・・・自分を鼓舞するためにブートキャンプインしましたが、今までと違いました・・・。やっぱり。
[PR]
by webnest | 2007-06-26 18:42 | 中学生

定期テスト

次男の学校は3期制のくせに、1学期の中間テストはなく、期末テストだけです。
そして、そのテストは明日から3日間。

大好きな大好きなサッカーの練習も休んで、詰め込んでおります。
まぁ、本来ならばテスト1週間前から部活はお休みなんですが、うちの子は部活じゃないんで、1週間前からはお休みできません。

今回は、土曜日からお休みしました。
火曜日からテストなので、テスト前に休んだのは4日間。プラス、金曜日は休業日だったので、実質5日間。これはなかなか長い方です。『ヤバイ』と判断した結果だったのでしょうか?

でも、彼はサッカーのために勉強しているので、文句は言いません。親としては、大層、楽です。

早く終わらせてサッカーやりたいだろうなぁ。って凄く思うし、だからって家の中でボールを蹴るなや!!とも思うわけです。


今日のブートキャンプ:午前 『腹筋』  午後 『基本』 あまりにもビリーの扱いがイロモノ過ぎるフジテレビ系列の番組を見てしまった後に、スッキリするためにやりました・・・って感じです。で、夜、ダンナが帰って来てから、また『腹筋』やりました~。
[PR]
by webnest | 2007-06-25 18:13 | 中学生

キャンプへ

次男は今日、中学のキャンプへ出発しました。2泊3日で、富士山の近くへ行きます。今週はめちゃくちゃ天気が良いというい話なので、きっと楽しいキャンプになる事でしょう。

GW中盤から昨日まで、彼はサッカーチームの事でかなり悩み、落ち込んでいました。でも、昨日、玉砕覚悟で強行突破し、それなりに落ち着いて、スッキリとした頭になってキャンプに参加する事ができるようになりました。

長男は3年前に同じキャンプに参加していますが、キャンプ地に着いて15分後、林の中で遊んでいた時に友達に押されて高い所から飛び降りる羽目になり、捻挫をして、楽しさ半減になってしまいました。

そこで、今朝、寝起きの次男を捕まえて、『おい、始めっから怪我すんじゃねーぞ、つまんねーからな』と大切な訓示を垂れていました。

しかし、近頃のキャンプはスーツケースで行っちゃうんですね。確か、長男の時はダッフルバッグとバックパックだったはず・・・3年も経てばご時世も変わるんですか??
昨夜もサッカーから遅く帰ってきた次男は、スーツケースに焚き付け用の牛乳パックだの、薪だの、お米2合だのをせっせと詰めていました。

すっかり用意のできた次男は、お天気の良い朝の中、スーツケースをゴロゴロと引っ張って出発しました。
[PR]
by webnest | 2007-05-09 18:19 | 中学生