犬のあくび

カテゴリ:中学生( 65 )

嗚呼・・・

monkey majikがYAHOO!ミュージックアウォード2007のベストグループにノミネートされました!!monkey majikが気になる人は是非、投票してくださいまし(http://event.music.yahoo.co.jp/award2007/polls/group.php)。

前にもちびっと書いてますが、次男は中学2年生です。来年度からは本格的な受検YEARに突入です。

で、彼はサッカーのクラブチームに入っていますが、練習などが夜だし、週末もばっちり試合とか練習だし、疲れちゃってるとなかなか勉強まで気持ちが向きません。もちろん、塾なんて行って無いし。本人はサッカーできれば後はもう、どーでも・・・って生活にしたいんでしょうが、そーも言ってられなくなってきました。

チームメイトもいろいろな事情で減ってきました。さっきまたもう一人退団を決めた子が居るというのを知りました。最初は27人居たメンバーですが、これで22人になってしまいます。

本当は、辞めて行った子たちだって、辞めたくなかったんだろうなって思います。でも、いろんな事を13歳や14歳の頭と気持ちで一生懸命に考えて考えた結果なんだろうなって。

チームを辞めたからって、サッカーまで止めちゃった訳じゃないから、きっとこれからも別のステージで続けて行って、たまに前のチームの選手の事なんか思い出してくれると良いなって思います。どこかで対戦できるかもしれないし。


高校も義務教育だと良いのにね・・・って思います。
[PR]
by webnest | 2008-01-28 08:40 | 中学生

こんなもんです。

ダンナを送り出し、次男を送り出してあとは長男が・・・という時に私の携帯電話が鳴りました。鳴らしているのは出て行ったばかりの次男。

(何を忘れたって言うんだい??)と思いながら電話に出ると、

「かーさん、雪。雪が降ってる。」

急いで外を見ると、粉雪よりも細かい雪がハラハラと舞っていました。

「ほんとだ、降ってるねぇ。」
「ちょっとだからもう終わっちゃうかも。」
「降ってるよ、ありがとね、教えてくれて。」

衆議院選挙激戦区の様な朝の送り出しの時間がすっかり吹き飛んでしまいました。


・・・親なんて、こんなもんです。はい。
[PR]
by webnest | 2008-01-18 09:57 | 中学生

お泊り

長男が友達の家に泊まりに行ったり、友達が泊まりに来たりって事があるんだけど、まぁ、それも中学のサッカー部(ジュニアユースではなく/笑)や高校のサッカー部に所属しているからだろうなぁと思ってたから、クラブチームに入った次男のサッカー友達は泊まりに来る事なんてないんだろうなぁって思ってたら、来るんですヨ。それも遠くから。市が違うなんて当たり前。下手すれば自宅との都府県が違いますからねぇ。

もちろん、こちらがお邪魔する事もしばしば。

子ども達の友達が泊まりに来るのは幼稚園からの習慣ですが、高校生でも、遠くからでもお泊りに来てくれるのはなかなか嬉しいです。

この3連休には、次男のサッカーチームの子が2人泊まりに来ました。練習Gが自宅からの方が近くても泊まりに来てくれるんですよね~。次の日に練習があっても、わざわざ遠い田舎まで泊まりに来るんです。

どの子も手間が掛からないってのが特徴ですかねぇ。まぁ、もう中学生ですからね、それも当たり前なんでしょうけれど。ご飯の用意する位で、ケンカする訳でもなく、文句を言う訳でもなく、子犬がじゃれるように大抵ゲームだの携帯だの、DVDだので遊んでます。

普通、前置きなく、次男から「●●と○○と△△が泊まりに来たいって言ってるんだけど、良い?」みたいな連絡が入ってきます。気を使って、一旦自宅に戻って支度をして来るという子もいます。そうすると、ウチに着くのが9時過ぎとかになっちゃって、遊ぶ時間無いじゃん・・・と思っても頑張って来てくれます。
第一、ウチにそんな沢山、布団ないし・・・って状況で殆ど雑魚寝状態でも楽しいらしく、リピーターも居ます。本当に何をしてあげるって事はないので、とことん遊ばせて、時間の許す限り寝かせます。たまに布団掛け直しに見る程度かなぁ。

色んな話をする子も居ます。大抵サッカー関連で、コーチや監督の話(文句もアリ??)だったり、試合の話だったりします。あの時のあのプレーなんて具体的な話が出て来る時は、(観に行っておいて良かった・・・)なんて思ったりもします。

結構、大人にも色んな話ができる子は楽しいですね。将来、大物になるんじゃない?なんて思います。

これからも泊りたいなぁって場所に我が家が入っていると良いなって思います。
[PR]
by webnest | 2008-01-14 17:49 | 中学生

新年会

次男のサッカーチームの新年会(親オンリー)に行ってきました。

監督やコーチも出席してくれて、久しぶりに会えた人も居て、とても楽しかったです。いろいろな話で盛り上がりました。

結局、私達夫婦が参加したのは3次会(?)まで。

1次会は指定されたお店でした。
監督が「親同士の交流が必要ですね~」と言われたのですが、実際は、こーいう会に全く出席しない親御さんも居る訳です。全然お話した事無い人もいるし、下手すりゃ顔も判らない・・・。こういう場に率先して出てくる親や試合観戦に来る親同士は良く話すし、仲が良いんだけど。
途中からコーチや監督も入ってくれて、いろいろな話を聞く事ができたし。

2次会は有志・・・と言っても、殆ど帰る人は居ませんでしたが。ここでもコーチの話とか聞けて面白かったです。やっぱり、トレーニング場で会う時とは違いますよねぇ。

3次会は同じ方向に帰るご夫婦と♪

ここまできっちり飲み会に出席したのも久しぶりです。でも、終電前にはちゃんと自宅近くの駅まで戻って来たので、そこは昔とは違うって言うか。当たり前ですけどね。

次男は幸せ者だと改めて思いました。あれだけ一生懸命考えてくれる人たちが彼にサッカーを教えてくれ、伸ばしてくれようとしているんですから。

次男は小学校高学年辺りではイライラしてました。彼のやりたいサッカー、勝ちたいという意欲みたいなのが空回りしていて、周りの子ども達との温度差が有った様に思ってました。5年では試合中の温度差に苛付く次男の態度が精神的に低いと受け取られて、トレセンに推薦しないと言われ、低学年からずっとキャプテンだったのに、理由も言われず、何も教えられず急に6年になってキャプテンから下ろされたりもしました。今のチームへのセレクションに受かっても喜んでくれる訳でもなし・・・。1次選考に合格した時、コーチへ報告しなかったと後になって聞かされて、びっくりした事を良く覚えてます。「言ってもさ・・・」と話してくれました。当時のコーチは彼を上手く受け止めてはくれなかった様に今更ながら感じます。

親の欲目もあります。でも、今のチームでも辛い事はたくさんあると思いますが、彼はそんな風には見えないので、きっと受け止めてくれる人たちが周りにできたんだろうな、と。あの頃は満足してサッカーをしてなかったんだな、と。

サッカーに限らず、何かを投げ出さず、一生懸命やってくれればと思います。そしてそれを支えてくれ、理解してくれる人が一人でも多く周りに居てくれればもっと良いなぁって思います。


追記:昨年末でチームを辞めてしまった子がいるのですが、その子の話がこの席でも出ました。知らない所でいろいろな話とかが監督&コーチとその子とその子の親で持たれた結果だっただとは思いますが、監督は随分と残念がってました。やっぱり、このチームが出来てからの1期生なので、思い入れは相当強いようですね。


本日のビリーズブートキャンプ:『通常版腹筋』+ウエイト・・・やっぱりウエイトを使ってやる方がいい感じです。かと言って、昨夜のアルコールのカロリーが消費されたとは思いませんが~(>_<)
[PR]
by webnest | 2008-01-13 09:05 | 中学生

嫌だけど・・・

次男は中学2年生です。
中学2年生とは言え、高校受検が目の前なんですよね。
だって、3学期の成績から内申書に含まれるんだもん。


彼はサッカーばかりで、チームの練習も夜中心だし、週末も殆ど試合や練習です。だから、塾なんて行ってる暇が無い現状なんだけど、それも受検はやってきます。

本当は、大好きなサッカー沢山やって、楽しく学校へ通っていてくれれば一番なんだけど、これからはそれだけじゃいけなくなってきちゃいます。
もちろん、本人もそれを判っているから、いろいろやっているんだけれど、やっぱり一人できっちりこなすってのはなかなか大変な様ですね。
塾にいけば、塾の先生が手を取り足を取りやってくれるんだろうけど。でも、塾へは行かずにサッカーもどちらも頑張ると決めているようなので、がっつり頑張って欲しいですね。

こういった経験も彼を伸ばしてくれるんだと思いますし。


今のサッカーチームはジュニアユースチームで、ユースチームも持っているチームですが、ユースチームに昇格するのは大変っていうのも重々承知なので、昇格できなかった場合も含めて、やっぱり今が『やり時』なんですよねぇ・・・。


またまた受検生の親になるんだわ~。ほぎょ・・・。


本日のビリーズブートキャンプ:『通常版腹筋』・・・ウエイト付きでやってみました~。
[PR]
by webnest | 2008-01-09 22:29 | 中学生

風呂

今日は、次男の帰りがメチャクチャ遅かった。
いつもなら、午後10時45分には迎えに行ったダンナの車に乗って帰って来てるのに、今日は11時を過ぎて帰って来た。明日ももちろん学校なんだけど、よく頑張るなぁって思う。

まず、お風呂に入ったんだけど、いつまで経っても出て来ない。
次男はシャワーのお湯に打たれているのが好きなので、そうなのかなと思って様子を見ていたんだけど、一向に出て来る気配がないので見に行ったら、湯船の中で寝てた。

お風呂の蓋を半分開けて座って入っていたので、沈んでいた訳じゃなかったから良かったけど、沈んでたら、マジやばかった・・・って感じ。

「起きれ~」と声を掛けてもなかなかはっきりせず、何度か起こしてようやく湯船から出てきた。

サッカーチームに入ってから、あんまり湯船で寝てたって事はなかったんだけど、相当疲れてたんだろうなぁ。好きな事だからできるんだよねぇ・・・。


本日のビリーズブートキャンプ:『通常版腹筋』
[PR]
by webnest | 2007-12-11 23:47 | 中学生

期末テスト第1日目

今日から次男の期末テストです。

彼は、サッカー中心の生活をしちゃってるので、塾なんか行く暇ないんですねぇ・・・っていうか、塾へ行く暇を作らないんですねぇ。

だったら、自分でやるしかないだろう、と。

このままジュニアユースを卒業して、ユースチームに上がれますってんだったら、その辺の近くのどんな公立高校へ行っても構わないけど、ユースチームは無理っすって言われちゃったら、どーせ、強いサッカー部がある高校へ行きたいんでしょう、そしたら、どっちへ転んでも良いようにやっとくしかない訳で。

小学生の様に、キッチンのテーブルで勉強してます。
朝も5時30分に起きると言うので起こします。まぁ、5時30分きっかりに起きてきた事はないけれど、6時前にはどうにか起きてやってます。

えらいなぁって思いますよ、親ながら。まぁ、ずっと座って勉強してる訳じゃないし、たまにはTV観たり、遊んだりとかしてますけど、今までどうにかやってきてるんですからねぇ。

今日も、帰ってきて、「できた」と言いました。結果はともかく、「できた」と言い張るのは兄も弟も同じですね。テスト返って来て愕然・・・となる事もしばしばですけど。

明日、明後日でテストも終わりです。終わったらまた、サッカー三昧の日々に戻って行くわけです。その日を夢見て(?)テスト勉強しているようです。
[PR]
by webnest | 2007-11-28 20:08 | 中学生

個人面談

今日は次男のサッカーチームの監督との個人面談日。

もう、中2なので、ユース関連の話なのかしら?何か怒られるような事したかしら?もう、これ以上やっても仕方がないとか・・・などと苦しい話が頭の中で膨らみつつ向いましたが、行ってみたら、結構、ほのぼのと。・・・嗚呼、良かった。

親は監督との面談でしたが、次男はコーチと。
どうやら、サッカーの練習とか、技術とか、そういう内容面での面談をしたようですね。こちらは、家や学校での次男の様子とか、いろいろ。

話していたら、うちの監督が知っている次男と、私達が知っている次男が似た様な感じだったので、安心しました。そこに歪みが出てくるとキツイなって思っていたんですが・・・ま、それだけ判りやすいヤツなのでしょう。

これからも、信頼して、安心して次男をお任せする事ができると再び思いました。

まぁ、まだ中2ですけど、もう中2なんだなぁと感じる事もありました。来年の夏にはユースに昇格できるのかどうなのか・・・なんてシリアスな話題も上ってくるでしょうし、それに高校受験・・・。一体、どうなる事やら。

どちらにしても次男はサッカーを続けて行きたいという考えは変わってないようです。

そういえば、この間、次男が小学校3年生の時に作った『自分の名刺』というのが出てきました。そこに、"とくぎ"とあって、『サッカー』と書き込まれていました。そんな頃から、変ってないんだなぁって。

ちなみに、"わるい所"と言う項目もあって、そこには『すぐおこる』と書いてありました。・・・自己分析能力は小学校3年生からあるのに、自己改革能力には劣るようです、次男は。
[PR]
by webnest | 2007-11-25 20:23 | 中学生

研究授業に乗っかった授業参観

今日は、次男の学校で研究授業が行なわれて、全クラスが公開授業だったので、久しぶりに行ってきました。

彼の場合、年に1度の体育祭はサッカーの遠征に行くからと言って、何だかんだで親と担任と監督をケムに巻いて説得して行かなかったし、この間の土曜参観はサッカーの試合だからとチームから要請を受けて、欠席したし・・・で、近頃あんまり授業とかって見てなかったから、良い機会でした。

彼の授業は体育。
朝は雨だったんだけれど、天気予報が訴えていたよりもずっと降らなくて、学校へ行った時には外で体育の授業をやっていました。

走り幅跳び。

何か、とても楽しそうでした。
授業っていうよりも、皆で遊んでいるって感が強くて、(この授業見て、何かの参考になるんだろうか??)と思っちゃいました。小学校の時の先生も見に来てくれて、「変わってないよねー」と話してました。

しかし、親は少なかったな。
前任の中学の教頭先生も居たし、他の学校の先生も居たけれど、親は少なかった。長男の時は、多かったんだよなぁ、こういう学校の催しがあると。皆、仕事しているのに、皆、来てたもんなぁ。

月末には進路説明会があるんだけど、それには沢山親が来るのかな?


本日のビリーズブートキャンプ:体調がいまいちの時は、やらない方が良いと言われたので、今日はお休みします。やっぱり、ホルモンバランスも崩れているだろうし、ツイスト系はこういう時期は余りよくないんだそうですね。それに、身体に溜め込む時期だから、やっても余り効果が無いそうで。溜め込む時期が過ぎたらどんどんやると良いらしいです。ふーん。まぁ、苛付いたらやりますかね!!
[PR]
by webnest | 2007-11-06 16:43 | 中学生

バスケットボールの試合@市内新人戦決勝

今日は、次男のとても仲の良い友達がバスケの試合に出場するというので、行ってきました。

次男と彼(R君)は幼稚園の年中組からの付き合いで、小学校も中学校もずーっと一緒という仲です。小学校の時は、2人とも同じサッカーチームの所属して頑張っていたんだけれど、中学になってからR君はバスケットを始めました(私が思うに、R君がサッカーを辞めてしまったのは、小学校の時のチームコーチのせいなんだろうな、と。どうもねぇ、フォローできないタイプの人だったんですね。次男も泣かされた(泣いてないけど)事、ありました。クラブチームに行きたいって言っても、「頑張れ」の一言もなく、ましてや、応援してくれるでもなく・・・。結局、クラブチームに入りましたが、次男は1次選考を通った事も言わず(言っても仕方ないと思ったそうです)、正式に決まった時も「おめでとう」の一言も無かったようです。他のチームメンバーの話を聞いて、なんと羨ましかった事か・・・ま、その話は置いておいて・・・)。

で、今日は新人戦の決勝戦と聞いて、思わず行って来ました。
本当は次男も合流できればと思っていたのですが、サッカーの練習が思っていたよりも長くて、間に合いませんでした。

R君は第3ピリオドからの途中出場でした。

結果は・・・負けちゃいました。準優勝(ちなみに、女子バスケ部は第3位)。

でも、R君のシュートシーンも観れたし、走り回っているのも観れたし、バスケの応援のやり方っていうのも初めて聞いたし、面白かったです。しかし、あの応援をサッカーの試合でやったら注意もんかな??(笑)

帰りに、食料調達して帰りました。あと、ユニクロでセールやってるっていうチラシを見たので、ちょっと寄って見ましたが、物凄い人と、狙っていたフリースのジャケットが、思っていたよりもずーーーーっと薄手だった(安くなってた訳だ・・・¥1999→¥1280)ので何も買いませんでした。ちと残念。


本日のビリーズブートキャンプ:『通常版腹筋』・・・1日おいた後にやると、身体の動きがガンガンと続けてやっていた時よりも良いような気がしますね・・・。そんな事、あるのかな??
[PR]
by webnest | 2007-10-28 18:34 | 中学生