犬のあくび

カテゴリ:サッカー( 47 )

忘れ物

今日は次男の公式リーグ戦が家の近くで行なわれました。長男のはちーと遠い所であったので行かれなかったんだけど・・・。

近くでやるけど、余裕を持ってKOの1時間前、8時30分には家を出ようと決めて支度をしてました。すると、8時10分頃、携帯に電話が・・・嫌な予感がしたのですが、思ったとおり次男でした。彼はおにぎりの袋を忘れていったので、てっきりその話かと思いきや・・・

「スパイク、忘れちゃった」

「アホカー!」

もう、携帯が潰れるかと思う位、握り締めてしまいました。うーん、J-PHONEの骨董携帯なのに。壊れちゃったら困るのに。

サッカー選手として、クリーツを、スパイクを忘れるなんて言語道断!!PSPは持ってても、スパイク持ってないって、そりゃドーいう事だい??

しかし、ムカつきながらもどれが必要なのかを聞いて用意しまして(ちなみに、モレリアの取替え式と固定式の2足)、早めに家を出る事に。掃除は途中、朝ごはんもコーヒーもまだだと言うのに。

ダンナの運転する車に乗って一路グラウンドへ。

8時37分にまた次男から電話・・・「今どこ?まだ?」

「そんなこと言える立場かっ!」

「こっちは必死にグラウンドへ向ってるんだから、焦らす馬鹿タレがいるか」と電話を切りました。


結局、グラウンドに着いたのは、次男のチームがアップを始める前。こっそりと(?)ダンナがスパイクの袋をエナメルバッグの近くに置いて来ました。

試合の相手は現在、リーグで1位のチームでしたが、1-0で勝利。次男もアシストを挙げることができ、わざわざ焦って持って来た甲斐があったというものでした。

それにしてもなぁ。サッカー選手なのに。

・・・PSP、1ヶ月禁止ね。
[PR]

今日は勝ち組

今日は、長男&次男の公式戦、ダブルヘッダーでした。

まずは午前6時54分に乗る次男を送り出し、長男は11時集合なので、まぁ、おいておいて、家事です。掃除して、洗濯して、食器洗い・・・。9時30分KOの次男の試合を観に行くために8時には出発しないと・・・。

ゴミ出しとかは長男に頼んで(これが間違い・・・)、とにかく出発。思っていたよりも車が少なくてラッキー。

しかし!落とし穴・・・。競技場併設駐車場は満杯で、片道歩いて約15分の離れた駐車場に止める事に・・・必死に走って競技場に行きましたが、KOは見れませんでした。
次男はトップでの出場・・・おお~、ついこの間まではDFだったのにね。

先制したものの失点してしまい、前半は1-1。そして、後半。次男はまだFW。で!なんと入れてくれました。粘り勝ちのアシストに合わせて左でボレー。これで2-1。その後、またもやボレーでもう1点追加~☆その後、お仕事終了(?)って事で笑顔で交代しました。・・・はぁ、良かったです。結果は3-1。1つ年齢が上の公式戦リーグなので、大変だった所もあるでしょうが、みんな頑張りました~。

で、その後、途中でお昼ごはんをGETしつつ、長男の試合会場へ。裏道を見つけたのでKOに間に合いました。途中から、次男も観戦する事が出来て(チームメイトのお父さんが送ってきてくれました~)、良かったです。

長男はサイドハーフ。でも、DF気味のサイドハーフをしろという指示で、下がり気味。相手はこれまでに勝った事の無い相手で、当たりも激しいチーム。さて、どうなることやら・・・と思ったら、攻められるだけ攻め、守りに守って前半は0-0。でも、体力が・・・と心配しつつの後半。ここでもみんな頑張って引き分けました。0-0。
長男は膝の心配もあるので、ここで交代。延長戦20分に突入しました。前後半10分ずつですが、長かった・・・。でも、ここでも必死に守って攻めて、引き分け。この後は、もちろんPKです。こうなったらうちの守護神に頑張ってもらう以外ないです。そして、このGK相手にシュー練をやっているんだから入れなくちゃ!!
最初のキッカーは止められてしまいましたが、うちが1つ止め、相手が1つミスしたので、うちが勝ちましたぁぁ☆


いやぁ、どちらも勝つなんて。嬉しい限りです。こういう日が沢山あると良いなぁ。
[PR]

久しぶりに勝ったね♪

今日は長男の公式戦を観に行きました。

彼は、例の留学関連のミーティングに出席したりしていたので、練習に出ていない日があったので、後半戦からの出場でした。
でも、親の欲目もありまして、後半戦の方がタイトな試合運びだったような気がします。うふふ。

前半1点入れて、そのまま気を良くし過ぎて負けてしまう事があったりしたのですが、今回の試合はそのままの攻撃性を忘れずに、後半でも1点追加しての勝利でした。まぁ、相手の私立高校が弱かったって言えばそうなんですけども。でも、この私立高校、中等部のサッカーチームはそんなに弱くなかったんだけどなぁ、長男の代は。一体、どうしたんだろう。同じメンバーじゃないのかな?エスカレーター式の中高一貫校なんだけども。

また、うちのGKはめっちゃくちゃ良いからねぇ♪Sくん。正にうちの守護神です。今日だって、2回くらい1対1になったけど、どちらも冷静に処理してゴールを許さなかったもんね。何でウチに居るんだろうってくらい、上手いです。彼が居なかったらもう何試合も負けていた筈・・・。彼に目を付けない高体連も・・・どうよ??

長男はサイド担当でした。今日は落ち着いて動いていたし、パスも上手く通って、観ている方も安心して観れました。あとは空いているスペースの使い方をもう少し工夫する事と、悪天候(今日は風が強かったです)の中でも、遠くまで投げられるスローインをきちんとできるように練習しないといけない、かな?ヤツのスローインはCKとさほど変わらないくらい遠くまで投げる事ができるので、頑張って欲しいなぁ。

次男は自分の練習後、トップチームの試合を観に行ってしまった・・・朝8時4分の電車に乗って行って、5時KOの試合だから、うーん・・・帰るのは9時か。どーすんだ、試験勉強。県立高校じゃサッカーでは取ってくれないぞぉ。

monkey majikはもちろん今日のBGMです。彼らは今日は奈良県・・・またライブですね。良いなぁ、行きたいなぁ。
次のZEPP TOURも是非!って思っているけど、どうなる事やら・・・。いつも一緒に行く長男が、2008年夏から1年間の留学が決まっているから、多分、4月のZEPP TOKYOが当分最後のライブなんだよなぁ。7月くらいにまたツアー・・・なんて事はないだろうからね。でも、ZEPPは申し込んだ後、抽選とかで整理番号が決まるって話だし。良い番号だと良いなぁ。25日の渋谷へ行けない分、今から楽しみすぎちゃって、困っちゃう。
[PR]

主審

今日は、次男の公式戦を観に行きました。

準決勝&決勝の2試合でした。

準決勝は無事に勝利で終わりましたが、決勝は残念ながら0-1で負けてしまいました。

でも、別の試合なら、スッキリ負けられるのに(変ですね、書き方が・・・)、今回は駄目です。思い出すとムカつきます。なぜなら、それは審判のせい。

あまりにも偏った審判という気がしてしまって、どうしても負けた事にさえもミソを付けられた様な気になってしまっています。

審判たちは地元の中学の顧問の先生が担当していたと思うのですが、あまりにも酷くて。

基本的なハンドとか、身体を引っ張るとか、そういうのまで見落とされて、逆にうちのチームが相手と競るとすぐにファウルを取られてしまって、段々、どうやって競れば良いのか・・・という感じで流れにイマイチ乗れないようでした。

やはり審判というのは、自分の感情は押えて、公正な判断をしなくてはならないと思います。ピッチ上のルールブックは審判なのですから。一生懸命戦っている子ども達が信頼して判断を任せ、納得できる審判でなくてはならないと思います。

大人として、ピッチの上で汗だくになっている子ども達の目をまっすぐ見て、自分は公正な判断を100%している、すると答えられる人が審判であって欲しいと思いました。そうでなくては、子ども達が可哀想です。

そういう大人に負けない、強いチームになって欲しいです。どんなに色眼鏡で見られようと、圧倒的な強さがあれば、絶対に勝てるんだから!!


本日のビリーズブートキャンプ:『通常版腹筋』
[PR]

ダブルヘッダー

今日は、長男のサッカーの公式試合と、次男のサッカーの練習試合のダブルヘッダー。
そして、ダンナのソフトボールの早朝練習試合も・・・。

とにかく、ダンナ、長男、次男の順に送り出しつつ、メシ作り、洗濯、掃除などなどを終わらせ、ダンナが戻り(10-9で勝利♪)、次男が出て行った後にこちらも長男の試合観戦に行くべく出発。

ラッキーな事に、長男のも、次男のも同じ西の方角で行なわれるので、一気に観ちゃおうと。

長男の会場は前に来た事あるのに、近くまで来て道に迷い、予定より送れて到着したけれど、試合自体、遅れていたのでばっちぐー。でも、そうすると次男の試合があるので、途中で抜けなきゃいけない・・・。

長男の試合は、結果的に2-0で負けてしまったのだけれど、相手チームはうちよりずっと強いとの前評判で、ぼこぼこにされると思っていたから、この結果はある意味、大健闘。長男(FW)も前半の前半は動きが良くなかったけれど、前半の後半から勢いが出てきて、面白かったし。早くスタメンの怪我人が復帰してくれば、もっと守備とかもタイトになって、面白いチームになると思うんだけど。次に期待。

長男の試合、最後15分ほどを残して次男の試合会場へ。
今度は迷わず到着。

既に試合は始まっていたけれど、次男は出ていなかったのでラッキー。

1試合目は残念ながら0-1で負けてしまった。相手は高1のチーム(次男のチームは中学生)なので、やっぱり大きさの違いが出たか・・・。
2試合目は次男が出場。彼はDFなので、ボールが下がってくるとドキドキする~。パス回し、スピードに乗った面白い試合だった。3-1で勝てたので、良かった~♪うちは立ち上がりが比較的のんびり屋なので、始めからスピードの速い試合展開だったから、どうなるか・・・と思っていたけれど、始めからうちもスピードに対応できていたので良かった。

良い試合を観戦できると、帰りの道も楽しいですねぇ~。
楽しいついでモールに寄って帰ってきました。

しかし、あの天気の中、立ったり、座ったりの試合観戦はなかなか疲れます。

グッタリして、夕ごはん作るのが精一杯。

ごはんの後、次男に「プリズンブレイク観るんだから寝ちゃ駄目だよ~」と言われたけど、もう持ちませんでした・・・。


本日のビリーズブートキャンプ:やる気力、ねー。
[PR]

A代表 スイスに!!

サッカーの練習から戻って来た次男に、

「明日の朝、A代表戦だから、起こしてね。後半からで良いよ」

と言われ、「うん」と言ったものの、新聞のTV欄を見ると午前3時10分~だって・・・。
でも、約束したので目覚ましをセット・・・
鳴ったのは覚えてるんだけど、スッと起きられず遅くなってしまった。

でもどうにか後半で起こして一緒に観戦。
実際の試合はあっという間に終わってしまったけれど、日本は勝った(4-3)し、その後に選手と監督インタビュー、それにハイライトをやってくれたので良かった~。
他のニュース番組でも見せたし、なでしこの対 イングランド(2-2で引き分け)も見せてくれたので、そこそこ満足して、次男は大好きな2度寝に入りました。

しかし、スイスに前半0-2で負けてて、後半追いついて、その上逆転なんて凄い凄い。
大したものです。
やっぱり、中村(し)、松井、稲本あたりが雰囲気を変えたんでしょうかねぇ。
後半の攻撃は素晴らしかったです。やっぱり、あきらめない姿勢というのは大切です。
巻のゴールも良かったし、矢野の逆転ゴールも。
中村のPK2本も素晴らしかったですが、他の上記2ゴールは執念のゴールだったと思います。
次男も、そんな所を感じ取って、自分たちのプレーに生かして貰えれば・・・。
オシム監督も随分長い間話して、結構ご機嫌だったのかな??
[PR]

遠征追っ掛けツアー

次男のチームが群馬で戦っているので、他のお母さんたちと車を仕立てて応援弾丸ツアーに出掛けました。
運転手は同じチームのお母さん。2台の車で行ったのですが、2人とも運転がとても上手で、乗っていてとても良い感じでした。往復300kmほどにもなる運転を嫌がりもせず、引き受けてくれました。ありがとう!!

で、中間地点とも言えるJRの駅近くにまず朝6時に集合。
昨日、次男が乗った、5時16分の電車にダンナと乗りました。車内でもう1人のお母さんに会い、合流地点へ。

そこからは関越自動車道とか、北関東自動車道とかを使って、一路、群馬県・前橋市へ→。

試合開始1時間前に着いたのですが、試合時間が30分早まったのでラッキーでした。


2試合して、どちらも次男のチームが勝ちました。明日は1位パートで戦える事に。


帰りも同じお母さん運転手が担当してくれました。
途中のSAで止まったりして、朝会ったJRの駅に着いたのは7時30分くらい。
デパ地下で夕食の足しになるようなものを買って帰りました。

しかし。疲れたなぁ。

勝った試合観に行ったんだけど、あんまりスッキリしなくて・・・。
試合内容はそんなに悪くなかったかなとも思ったりするんだけど、なんか、楽しんでサッカーしてないかな?って思ってしまうような感じだったから・・・。もっとのびのびやると、もっと創造的なプレーも出てくるんじゃないかなぁって思うんだけど。バルサのロナウディーニョみたいにね。
[PR]

新人戦

今日は長男の新人戦の観戦に行きました。

相手は、U-17リーグでは一つ格上の2部リーグ所属の高校です。
きっと、負けちゃうんだろうなぁ・・・なんて心の中ではちとばかり思いつつ、試合前のドキドキの中に居たのですが、始まったら、またやってくれました。

結構、頑張って食い付いているではないですか。

長男のチームは本当に相手に合わせて強くなったり弱くなったり、面白いチームです。
これまでにも、「無理、この相手じゃ、無理」なんて言ってた相手と互角に勝負したりして、何が起こるか判らないチームであります。

今回はGKの華麗なるファインセーブも多々あり、それも手伝って、押され気味ながら面白い試合でした。でも、修正箇所も多々あったのも事実。をれが直れば、より一層面白い試合をしてくれる事でしょう。

去年のDFラインに首っ丈だった私には、やはり今年のラインは違和感がありますが、すぐに慣れて感情移入してしまう事でしょう。

結果的には引き分け。

トーナメントという事でPK戦となり、長男はトップキッカーで意外(?)にも鋭いキックを決めてくれて、責任は果たしてくれました。でも、チーム的には2本止められてしまい、惜しくも負けてトーナメントから外れてしまいました。

今後に期待が掛かるチームです。楽しみです。


本日のビリーズブートキャンプ:午前 『通常版腹筋』
[PR]

サッカーの試合~子どもの気持ち。親の気持ち。 

今日、次男のチームの試合を観に行きました。
凄く暑い上に、クレイのピッチで、走る度にモウモウと土煙が立つ位乾ききってました。
観ている方は日陰にいるので、まだ良いですが、それでも暑かったです。

で、次男、ベンチ入りはしたものの試合には使って貰えず、暑い中、ベンチで座っていました。出場している選手のためにドリンクを用意したり、アップの声を掛けられてアップに立ってみたり・・・。でも、結局、今回は彼の姿をピッチで観る事はできませんでした。


やはり、親としては残念な気持ちです。


でも、現在、Aチームのメンバーに入っている事、彼がサッカーが好きな事、一生懸命練習をやっている事はよ~く知っています。

だから、今回、ピッチに立てなかったのは彼にとって一番辛い事だと思ってます。私が一番辛い訳じゃありません。


時々、親が自分の子どもが試合に出られなかったと言って(サッカーだけでなく)、コーチに文句を言ったり、究極になると子どもを辞めさせたりする事があると聞きますが、それはただの親のわがままであると思います。


次男のチームはセレクションを受けて入るクラブチームです。だから、いつも試合に出られるとか、必ず遠征に行かれるとか、選手達はそういう状況には居ません。友人であり、チームメイトであり、ライバル。そういう中で選手達は切磋琢磨しています。

そうなると、親はもう、黙ってサポートするしかないって思います。監督をはじめ、コーチ陣の事を信頼して子ども達を預け、サッカーをやらせ、家に帰ってきたら、学校の事、食事や体調、遊び・・・サッカー以外の面でサポートしていく。これしかないって思っています。


クラブチームに入ると学校部活とは違って、月謝はもちろん、ユニフォームなどの費用、遠征や合宿の費用など、負担が大きいです。でも、子どもがセレクションを勝ち抜いて一生懸命サッカーがしたいと考え、やっている以上、そういう面でもサポートするしかないと思います。

自分の子どもが試合に出られなかった・・・。親にとっては辛いです。やっぱりピッチに立って、生き生きとプレーして欲しい。それは当たり前の事です。でも、信頼した監督やコーチが考えた結果です。ちゃんと受け止めて、子どもを次のステージへと向かせて行きたいです。

間違っても先へ行こう、進もうとする子どもを引き摺り下ろすような事はしたくないと思っています。


次男の友人が辛い環境に居ると聞きました。
その子はとても前向きで、サッカーに対する情熱も人一倍です。でも、それを彼の父親が理解できないのか、したくないのか・・・詳しくは判りませんが。どうにか落ち着いてくれると良いな・・・と田舎の片隅で思っています。


今日のビリーズブートキャンプ: 午前 『腹筋』
[PR]

BBQ

今日は、久しぶりに中学のサッカー部のお手伝いをしに行きました。

毎年恒例の『3年生お疲れ様でした、受験頑張ってねBBQ』が開催されたのです。

これで、お手伝いも連続5年目・・・。

長男が卒業した後、次男が入学しているので、中学とのお付き合いも実際に中学に通う年数より長くなっています。校長よりも中学に絡んでいるのが長いという・・・。


BBQは楽しいですねぇ。

なんと言っても、父親が活躍します。

他の父親が熱い鉄板の前でビール片手に肉なんかを焼いていたら、何にも言わなくても参戦するんです。

これは全く良い傾向で。

で、そんな父親が増えて話し弾んで、部活や学校系行事だと、どうしても出遅れがちですが、知り合いも増える、と。


その分、母親も楽になるしね~。


でも、確かにBBQに慣れていない父親は一目瞭然になりますなぁ。

火熾しやってるんだけど、一向に火が熾きない、とか、肉の乗せ方がまずい、とか。

ま、上手い人が必ず居るんで、中盤にもなれば上手になるんですけど。


結局、今年は15kgの肉がサッカー部関連者のお腹に消えて行きました。


個々の能力は素晴らしく、長男たちが達成した『県大会出場記録』を塗り替えるのでは・・・と言われていた3年生もこれで引退。残念ながら県大会出場は叶わなかったけれど。
これからの新チーム、夢を引き継いで頑張って欲しいと思います。


今日のビリーズブートキャンプ: 午前 『腹筋』
[PR]