犬のあくび

カテゴリ:高校生( 27 )

三者面談

今日は長男の三者面談。

・・・チャリで行って来ました。走ること約25分/片道。

ついでだから、買い物も済ませてきました。
いやぁ、流石に帰りは荷物があったから重かったなぁ。

三者面談は・・・うーん、彼が留学しちゃうから、本当ならば大学受験が話題になって、喧々囂々とやりあうのかもしれませんが、うちの場合はちょっと違うから、のんびりしたものでした。
大学かぁ・・・どうなるんだろうなぁ。でも、大学は年齢で行くものではないと思っているので、彼の進む道を応援します。もうちょっと自覚が芽生えれば応援のし甲斐もあるんだけどなぁ。ま、いろんな事が切羽詰ってくればどうにかなるとは思うけど。・・・男の子はやっぱり女の子とは違うんだよな、こういう所って思いますねぇ。

体調は・・・うーん、もう治さんとやってけませんね。治って無くても、治ったって思うしかないでしょ~。寝てばっかりもいられないしねぇ。・・・なんてな風に過ごしてたら、治るんじゃないかな??
[PR]
by webnest | 2008-01-16 18:06 | 高校生

長男初蹴り

高校のサッカーチームの初蹴りのお手伝いへ行ってきました。
もちろん、蹴るのを手伝ったわけではなく、豚汁つくりです。

うちの高校では豚汁が出るんですね、初蹴りに。あと、お汁粉。

今回は、沢山搗いたお餅を貰ったので、それを持って行きました。お腹の空いた男子高校生用の豚汁なので、今回はお餅を焼いて入れてしまいました。腹持ち良いでしょ、きっと。
お汁粉の方には白玉だんごが入りました。後はおにぎりがあって、差し入れの黒糖蒸しパンがあって、抹茶シフォンケーキがあって、グレープゼリーがあって、カルピスババロアがありまして、結構、豪勢でした。

楽しかったなぁ。
父子サッカーも見たし。
うちの次男も練習に参加させて貰って楽しかったそうだし。

実は、次男の中学のサッカーチームは今年初蹴りが無いんですね。
もちろん、初めての練習日っていうのはありますが、例年やってたお汁粉とかそういうの、無くなったそうなんです。寂しいなぁ。子ども達、好きなのに。やってあげれば良いのにって思うんですが。お餅食べて、「粘り強いプレーが一年中できますように」って。
どうやら、「●●さんは良く手伝うけど、△△さんは手伝わない」的な話があったり、先生が旅行とか行くからやらない的な話があるんだそうです。長男が所属していた時は4日に親が集まって、お汁粉振舞っていたんですけどねぇ。OBなんかも来てくれて、楽しかったんですが。誰のためにやるんかなぁって思いますけど。結局、面倒臭いからってこういった事は無くなっていくんでしょうね。寂しいですね。・・・ま、次男は今日やらせて貰ったから良いんですけども。

来年も高校の方は是非やってあげて欲しいですね。今日も数年前のOBとかも来てくれたし。そういう繋がりって大切だと思うんですよね~。
[PR]
by webnest | 2008-01-04 19:40 | 高校生

回転寿司

長男のバイト先に行ってみました。

彼は、今年の冬休み、回転寿司でバイトしています。

本当は去年のように郵便局でやりたかったようだけれど、合宿とか年末に入ったので日数が足りなくて、急遽折り込み広告で探して決めた所です。

彼には言わずに行ったので、入って行った時にびっくりしてました。


私達が入った時はあまり人が居なかったのですが、少し経ったらどんどん増えて、あっという間に待っている人が沢山になりました。

彼はフロアー担当で、テーブルを片付けたり、伝票を作ったり、注文を取ったりしてました。

あんなにてきぱきできるのに、何でヤツの部屋は汚くて、言ってもいつまでも片付かないんだろ??って感じで、不思議でした。・・・いや、まじで何でだ??


とにかく、彼はとても一生懸命働いていて、気持ち良かったです。親としても嬉しいシーンでした。

帰りものんびり歩いて帰りました。良い運動になったし、参拝客がたくさんいて、いつもと違った町を見るのも面白かったです。


明日は長男の初蹴りのお手伝いに行きます。きっちり正月気分を取っ払わないとなぁ。


・・・お寿司、美味しかった。
[PR]
by webnest | 2008-01-03 21:15 | 高校生

30cmのスパイク

長男の靴のサイズは30cm~32cm。
まぁ、なんでこんなに幅があるのかって言えば、結構、幅広の足型なので、靴の製作会社によって30cmので入るのもあれば、入らないのもあるから、なんですけど。

で、今、一番困っているのがサッカーのスパイク。

仕方がないので、アメリカからお取り寄せして買っていました。まぁ、選べるから良いんだろうけれど、送料も馬鹿にならないのでお安いのしか買ってあげられないんだけどもね。

先日、次男のスパイクが穴開いちゃって、B&Dに買いに行きました。次男のスパイクは実家の父の担当で(thank you very very much!!)、足のサイズも27cm~28cmだから、選び放題。今回は、ミズノで新発売した人工芝用のスパイクをご購入されました。

で、その時に一緒に行った長男が、スパイクの表示に『30cm』と書いてあるのを発見。店員さんに在庫はないかと聞いてみたら、「お取り寄せになります」と言われました。でも、そのお取り寄せも、必ずある訳じゃなく、会社に在庫があるかどうかの確認が第一歩だそうで、早速、問い合わせて貰う様に頼みました。

数日後、ミズノのアマドールというシリーズの30cmなら4足あるという回答が来ました。この時点で日本にたった4足だけだったんですよ~。但し、取り寄せちゃったら試し履きなんてできず、そのまま買わなくちゃいけないという条件付きでした。・・・もちろん、即買です。日本でスパイク買うなんて初体験~。

それから数日後、アマドールが到着。早速、取りに行って履いてみたら、入るし、良い感じ~というので、その場でもう1足取り寄せて貰う事に。でも、週末だったので、週明けまで在庫確認を待たなければいけませんでした。

そして、週明け。1足在庫があるので、押えて発注掛けても良いですかと言われ、もちろんと即答。日本にある最期のアマドール30cm獲ったど~!!って事です。(まぁ、また製作するでしょうけれど・・・)

身体が大きくて良いねぇと言われますが、それはそれでなかなか大変な事もあるのです。靴はねぇ・・・必需品だし。通学用のローファーもヤバイです。今は、カナダから買って来たドクターショール(し、渋い・・・)のをごまかしつつも使っていますが、一体、いつブッ壊れてしまう事やら・・・恐ろしい限りです。


亀田父子の謝罪会見(??)見ました。

あれ、謝罪じゃないでしょう。何で、弟、話さないんですか?丸坊主って・・・あれを見た人が可哀想なんて言い出して、彼らが被害者の立場になんてなっちゃったら、変なんですよ。

弟は18歳の未成年とは言え、大人の世界で戦っている人なんです。そして、自分が間違った事をして、相手にも迷惑掛けて傷つけているんです。そしたら、どんなに自分が苦しくても辛くても、きちんと謝るべきだと思います。それはもちろん、TVカメラの前なんかじゃなくて良いですけど。それが『男』だし、『けじめ』ってやつじゃないんですか?亀田父子、そんな事をよく言ってたんじゃなかったでしたっけ?やっぱり、ただのパフォーマンスだったんですかね??父だって、首だけピョコンと下げた挨拶しかしないで、ジムの会長だけ、深々と頭を下げていましたね。本当に謝罪しようとしてあんな会見、開いたんだか、ちっとも判らなかったです。内藤選手は伝わったって話していたから、良いんですけれど。

どこかの記者の方も質問していましたが、何で内藤選手と宮田ジムに非公開で良いから、謝罪に先に行かなかったんでしょうね?何か、変ですよね。

ジムの会長も「勝ったら何でも無かったはずだったのに、負けたからこうなった」みたいな事も言ってましたね。あれもお門違いって話じゃなかったですか?そういう事じゃないんですけどね・・・。何か、感覚、ずれてますよね。
あれは、いつものパフォーマンス(?)の様に強気な父が、弟に一言でもきちんと「ごめんなさい」を自分の言葉と声で言わせるべきだったと思います。あんな強そうな父だけれど、案外、甘いんですね。万が一、うちの子どもたちがああいう状況に陥ってしまったら、私は首根っこをとっ捕まえてでも、きちんと自分で「ごめんなさい」を言わせる親になりたいです。まぁ、あんな状況、陥ろうとしてもなかなかできないですけどね。


本日のビリーズブートキャンプ:『通常版腹筋』・・・なんか、いつの間にか『応用』ウィーク化してきてしまったし、明日から次男、中間テストなんで、少し静かにしますです。
[PR]
by webnest | 2007-10-17 17:55 | 高校生

米を研ぐ

昨日、次男の遠征追っ掛けで帰るのが夜になったので、長男にご飯を炊いておいてと頼んでみた。


多分、初めてのご飯炊き。
チャーハン作ったり、ラーメン作ったり、お菓子作ったりはしてるんだけども。


帰って来て、出来合いのおかずと一緒に食べました。とても美味しかったです。


で、今日、夕ご飯の時にご飯を何合炊くのかという話をしていたら、「ぼくがやるよ」と言って、用意してくれました。
「昨日のご飯、美味しかったよね~」と言いながら、お釜の中に水とお米を入れて、グーパーしてたので、正しいやり方を教えたんだけど、彼の手は大きいので、10合炊きの炊飯器のお釜は小さくて難しいらしい。
それでも、どうにかちゃんと研いで、セットしてくれました。

今日はカレー。

今日のご飯もとても美味しかったです。


本日のビリーズブートキャンプ:午前 『通常版腹筋』  お昼頃 『エリート版ミッションワン』
[PR]
by webnest | 2007-08-22 21:30 | 高校生

悔し涙

今日は、長男のサッカー県選手権大会を見に行きました。

2回戦、です。

彼らのチームは創部4年目。長男は3期生です。

1回戦目は6-0で相手を下し、2回戦目に駒を進める事が出来ました。
でも、2回戦目の相手は、確実に実力が、はっきりと向こうが上という高校。その上、その相手高校での試合という事で、100%アウェー状態は目に見えた試合でした。

朝のラッシュ時の車の流れを潜り抜け、どうにかこうにか試合会場へ。試合の始まる前に着く事が出来ました。

全員がピッチに立って並んでいました。
3年生にとってはこの選手権が最期のトーナメント。気合が入った顔をしている・・・と思いきや、「誰が応援に来てるかな?」なんてな顔をして、後ろをチラチラ振り返っている選手達。余裕があるんだかないんだか・・・。

長男もお陰様でスタメンに選ばれていました。彼はFW。でも、優しい性格をしているので、FW起用はどうなの?とも母は思うのですが、体格的には絶対FW。キレレバ、性格的にもFWなので、試合中は早くキレテ貰いたいものだと思ってます。

9時30分試合開始。

攻めていました。これはビックリ。だって、はっきり向こうのレベルが上のはず。でも、攻めてました。私は3年生のファンなので、3年生が大活躍しているのが嬉しくて仕方ありませんでした。長男も必死にボールを追い駆けてました。良い感じ~。・・・と思いきや、先取点は向こうでした。

うう・・・ここから崩れる???

とちょっと不安でしたが、モチベーションは落ちていませんでした。
攻め続け、守り続け、そして同点ゴール!!!2年生がヘッドで決めました。

その頃になると、高校からの応援が多くなってきました。周りを見ると、同じ高校の子達が沢山。アウェーとは思えない雰囲気になってきました。

その力を借りて、ピッチに立つ選手達は走り回り、声を挙げ、相手にぶつかっていきました。

そして前半は1-1の同点で終了。

うち側としては、まさかの展開です。話しによれば、相手チームの選手は「10-0で勝つし~」なんて言っていたそうですからね。ま、うちとしては0-10で負けるとは思ってませんでしたけども。

長男は膝痛が出始め、前半の後半、途中交代してしまいました。膝、治そうね。


後半。

ちょっと疲れが出始めたような雰囲気でしたが、惜しいショットも多くあり、白熱した試合を見せてくれました。

しかし、ちょっとした隙を突かれ、失点してしまい、1-2に。

気力が途切れそうな中、20人以上は居るかという応援団が声を張り上げて、選手達を鼓舞してくれました。アウェーであんな大きな声援は今まで無かったです。体育の先生が日体大出身という事もあり、『エッサッサ』の大合唱。男子も女子も雨の中、大声を張り上げて応援してくれました。

でも、その想いは今一歩の所で届かず、試合は終了してしまいました。


泣き崩れる選手達。ベンチで控えていた子達も泣いていました。

立ち上がれず膝を突いて、誰の目も気にせず泣ける高校生。素直な良い子達だなぁって思いました。涙を拭い、その選手に近づき、声を掛け、立ち上がらせて応援団に挨拶。もちろん、惜しみない拍手の嵐でした。

その後も涙が止まらず、応援団の拍手の列の中、涙声で「ありがとう」と言いながら彼らは控えの場所に戻って行きました。



何か、字にしちゃうと安っぽいんだけれど、本当に、本当に素晴らしい試合を見せて貰いました。


ありがとう、3年生。これからの新チームも見守ってやって下さい。
おばちゃんは鉄壁のDF3人組の大ファンでした。



今日のビリーズブートキャンプ:腹筋オンリー・・・時間がなくて駄目でした。だって、家事もホッポラカしで試合に行っちゃったんだもん・・・。


後日談:何故、この試合にたくさんの応援が来てくれたか、不思議だったんです。確かに3年生最期のトーナメント戦のひとつって事もありました。でも、JRの駅から歩いて35分って距離ですよ。もちろん、バスもありますが・・・。そして雨。それなのにあの人数。

で、長男に聞いてみたんです。

そしたら、サッカー部員が、以前行なわれたバスケ部3年の最期の試合の応援に駆けつけていたんだそうです。で、そのバスケ部の面々が来てくれたという・・・。良い話しじゃないですかぁ。これが田舎の今時の男子高校生がやる事なんですよぉ。TVで見るような変なのばっかじゃないって覚えておいて下さいな。
もちろん、女子高校生もたんまり来てくれて、黄色い声援を雨の中、張り上げてくれていました。差し入れも食べ切れない、飲み切れない程、頂きました。
そしてフロンティアとして、一番大変な時期を過ごした1期生の皆も来てくれていました。

ありがとうでした。この子達は本当に幸せ者です。
[PR]
by webnest | 2007-07-23 22:55 | 高校生

珍しく発熱

b0023799_1824377.jpg昼前に、学校に居る長男から電話が掛かってきました。

「頭重いんだよね・・・。どうしよう。」
「保健室行ったの?」
「まだ。」
「じゃ、先に行かなくちゃ。」

なんて話してから切りました。
う~ん、長男よ。学校生活も約10年。
体調悪かったらまず保健室っての、覚えなさい。
ま、保健室利用率はもしかしたら、学校一悪い子だから、仕方ないか・・・。

で、熱が37.6度あったそうで、戻って来ました。

布団に直行かと思いきや・・・

シャワー
着替え(上はタンクトップ・・・)
遅いお昼ご飯
TV鑑賞
音楽鑑賞

・・・ここでキレテ寝かせました。
「そんな元気なら学校戻って勉強せい!」

横になったら、すぐに寝付きました。
夕飯だと起こしたら、熱も下がったようで、フルディナーを食べました。
その後も残っているおかずなどを食べつつ、夜を過ごし、元気にまた布団に入りました。


今日のビリーズブートキャンプ : 午前『腹筋』 午後『応用』
[PR]
by webnest | 2007-06-15 21:50 | 高校生

母子でビリーズ ブート キャンプ

今日は次男のサッカーの試合観戦へ行くので、また午前中にビリーをやっちゃいました。

『腹筋プログラム』です。

長男もやりたいというので、朝から二人で頑張りました。

長男は筋肉質タイプで、殆どウエイトトレーニングなんてやった事がないのに、結構キレイに筋肉が付いた身体をしています。でも、腹筋プログラムの中のいくつかの動きは、流石の彼にもきつかったようです。
やっぱり、使い慣れていない筋肉を使うっていうのは大変なんですねぇ。

私はこれで3回目なので、大分慣れました。

これからは、時間がない時は『腹筋プログラム』または『応用プログラム』。時間のある時は『腹筋』と『応用』または『基本プログラム』を続けてやろうかなって考えてます。
[PR]
by webnest | 2007-06-03 20:23 | 高校生

兄帰る

b0023799_1858438.jpg長男が修学旅行先のオーストラリアから帰国しました。

早朝の便での帰国だったので、家に着いたのは午前10時頃。時差ぼけも無く、まだまだ元気一杯の長男、参加してない体育祭の振り替え休日の次男と私にお土産を渡しつつ、質問に答え、スーツケースを片付け、シャワーを浴び、コンピューターをチェックし、お昼ご飯のお好み焼きを食べ、制服に着替えて、サッカー部の練習に自転車で行ってしまいました。

取り残された次男と私・・・。

それにしても長男が不在の約1週間、食料の減りが遅かった事と言ったら・・・。牛乳のペースはそこそこ早かったですが、米とパンの無くなり具合が全然違いました。

今日の夕飯から、また6合炊きに戻ります。
[PR]
by webnest | 2007-05-28 18:48 | 高校生

無事出発

日々良くはなっていると思いますが、まだ体調はイマイチです。
昨日の夕飯の支度をした後は、ギブアップで、寝かせて貰いました。
でも、また今朝は弁当作りもあるし、掃除も洗濯もあるので、やっぱりふぇ~って感じ。

そんな中、長男がオーストラリアに向けて出発しました。

駅まで、チャリンコの後ろにスーツケースを括り付けて、一緒に歩いて行きました。

駅では、待ち合わせていた友達と合流し、予定の電車に乗って出発。

家を出る寸前まで、パッキングチェックしていた彼。本当に必要な物は入っているでしょうか??


お小遣いは2万円分のオーストラリアドルなんだけど、彼の場合、学校にお願いして3万円ちょっと持たせて貰いました。理由は・・・靴代。

こっち(日本)じゃ買う事ができないサイズなんですよ、彼のは。

だから、選べるオーストラリアで買って来い、と。

スニーカーを買って来るよと言って出掛けました。

楽しい修学旅行になると良いです。
[PR]
by webnest | 2007-05-22 17:56 | 高校生