犬のあくび

カテゴリ:読書( 22 )

久々の一気読み~博士の愛した数式~

映画化されて知って、映画も観たいな~、本も読みたいな~だったのだけれど、
何だかなかなか読めずにいた本でした。

先日、ダンナがブックオフへ連れて行ってくれた時に見つけました。

105円。

や、安い。買いでしょう、これは。


で、昨日、次男のサッカーの試合を観に行く夜の電車の中で読みました。

私、電車の中とか車の中で本を読めないタイプなんですね。
そう、酔っちゃうんです。

でも、これ、目的の駅に着くまで読みふけってしまいました。
もちろん、一冊全部読むための時間は無かったんだけれど。
(あ、そしたら、一気読みして無いって事か??)

今日、読みきりました。
仕事行く前に読み始めて、時間が無くなって仕方なく本を置いて、
帰ってきてからまた読みました。
(あ、やっぱり一気読みじゃないじゃないか・・・)


数学、私苦手なんですけど、これ、面白かったです。
恋愛物、ですよね。そこはかとなく。
サンカクカンケイに知らずとなってたりしてね。


読んでよかったなぁって思いました。

も少し時間が空いたら、また読みそうな本でした。

ほわんとしたい方は、数学が嫌いでも一度手にとってみてください。
ブックオフなら105円です・・・多分。

映画も観るかな。
[PR]
by webnest | 2008-11-28 19:20 | 読書

BLEACH 32

monkey majikがYAHOO!ミュージックアウォード2007のベストグループにノミネートされました!!monkey majikが気になる人は是非、投票してくださいまし(http://event.music.yahoo.co.jp/award2007/polls/group.php)。


b0023799_17444959.jpgうっほほーい。『BLEACH』の32巻です。早速取ってきました。
うちは、近所の本屋さんに頼んでおいてあるので、連絡が来て、取りに行けばOKになってます。

今回のもなかなか読みでがありました。

やっぱり、読んでて「うんうん」って思うのと、「へ?もう終わり?」ってのがあるんですよねぇ、やっぱり。で、今回は「うんうん」って方ですね。本編の一護とグリムジョーの戦いも良かったけれど、日番谷冬獅朗隊長の番外編も良かったし。もう次が楽しみです。


雪、大分溶けましたねぇ。今日はお日さま照ってたし、水っぽい雪だったから、余計に溶けるのも早いのかもしれません。ちょっとつまんないけどなぁ。


本日のビリーズブートキャンプ:『エリート版ミッション3』 『エリート版ミッション1』
[PR]
by webnest | 2008-02-04 17:44 | 読書

チェスト!

本を取り寄せてもらう事にしました。

『チェスト!』です。

新聞の書評を見て、興味を持ちました。次男に読ませようと思ってます。
彼はこの間まで『ホームレス中学生』を読んでいたのですが、私的にはケータイ小説と余り変わらないって印象でした。著者がお笑い芸人だから、余計に注目されたんでしょうけれど。いまいち、でした。残念。

この間は、自分で読んだ重松 清さんの『きみの友だち』が凄く良くて、これは即買いしてしまいました。次男も気に入ったようでした。

我が家の場合、長男は結構自分で選んだ本を好きに読むのですが、次男はなかなか・・・。だから、時々お奨め本を彼に渡してます。その内、サッカーだけじゃなくて、こーいう方にも興味が出ると良いけど・・・あ、でも『オシムの言葉』は自分から読むって言い出したなぁ。

で、とにかく、今回は『チェスト!』に挑戦しようと思ってます。


本日のビリーズブートキャンプ:午前 『通常版腹筋』+ウエイト 午後 『エリート版ミッション2』『エクストラワークアウト』・・・久しぶりのミッション2。なかなか楽しかったです。やっぱり、レッグエクステンドの所がキツイっす。たまにやると余計・・・(^_^;)
[PR]
by webnest | 2008-01-22 22:01 | 読書

借りましたよ、のだめ。

「読書」カテに入れて良いんだか何だか。まぁ、本を読んでるっちゃ読んでるんだけども。ま、いーか。


で、借りました。また友達に借りましたよ。「のだめカンタビーレ」。今は19巻が最新刊なんですねぇ。前にも借りたんだけど、どこまで借りてたか定かでなくなってしまったので、キリの良い(なんのこっちゃ)10巻からお借りしましたです。19巻まで。

b0023799_18263497.gif18巻に『限定版』って書いてあったんですけど、何で『限定版』なんでしょうねぇ。判りませんです。(・・・あ、調べたら判った。プリリンのマスコット付きだったんだ。なるほど納得しましたです。)

のだめを読むと、のだめになります。
手付きとか、口調とか。長男でさえそうなります。特にドラマ後はやばいっすねぇ~。自分の動きもいつもより遅いような気がします。でも、ピアノは弾けません。当たり前ですけども。千秋くんも現れません。念の為。『ケツの穴の小さか男たいねぇ!!』・・・なんて叫びそうにもなったりしてね。嗚呼、感化されやすいったら・・・。


所で、子ども達が小学生の時に入ってたサッカーチームの記念冊子を貰ったんですが、いつの間にか、地元中学のサッカー部(ちなみに、長男はOB、次男も在籍・・・公式戦は出られませんが)がその小学生のチームの『ジュニアユース扱い』になってて驚きました。言うに事欠いて『ジュニアユース扱い』とわ。驚き桃の木山椒の木ってやつですよ。歴代顧問の先生の立場無し!!
確かに、地元の中学ですから、地元の小学校をベースにしたチームの卒業生は自動的に受験をしなければ殆ど同じ中学校へ行きますし、サッカーを続けようって事でサッカー部にそのまま入る子も沢山います。時々そのチームのコーチも見に来てくれたし、来てるみたいです。長男の世代で県大会出場しましたよ。何十年ぶりとかって快挙でした。でも、中学のサッカー部としてですよ。それなのに、その時の写真とか使っちゃって。そりゃ、たまにコーチとか見に来てくれるみたいですよ。でもねぇ。一言も無しにいきなりそんなの見せ付けられたら嫌でしょう、普通。長男も次男もそのページ見て、驚いてました。
まぁ、良いコーチもいるし、長男の世代が在籍していた時は親同士も楽しくて良かったんですが、特に次男の時に結構バッサリって感じの扱いをウチは受けてしまったんで、あんまり好印象は今は無いって言うのも事実ですけど。それにしても、びっくりしました。こんな事もあるんだなぁって。まだまだ知らない事が多いです(笑)。


本日のビリーズブートキャンプ:午前 『通常版腹筋』+ウエイト 午後 『エリート版ミッション1』+ウエイト・・・ビリバン使わない所はウエイトを持ってやってみました。ウエイトを使わない時より、しっかりやったって気がしました。
[PR]
by webnest | 2008-01-10 18:19 | 読書

ハリー・ポッター7作目

今、まだ読んでるんですよ、ハリー・ポッター最終巻。

夏の暑い間、あんなに厚い本を抱えて読もうって気にならなかったし、何だかバタバタとしてて、読み進めてませんでした。


それに、終わっちゃうの、つまらないし・・・。
だって、次は無いんだから・・・。


でもでも、読み進めてしまってます。

嗚呼~、あとちょっとで終わっちゃう。どうしようどうしよう・・・と思いながら読み進んでしまってます。
話もどんどん佳境に入ってるし、読むのを止めるのが一苦労なんだけれど、本当に終わっちゃうのが嫌で、引き剥がすように本から離れてます。


しかし、何度泣いたか。

ネタバレになると嫌なので、詳しく出しませんが、哀しいです。
こんな事で良いのかっ!と言いたくなる事だらけで(本の内容がおかしいとかじゃなくて、登場人物の気持ちとか、動きとかそういう事・・・結局、感情移入し過ぎちゃうんでしょうか)。

厚い本だから、もっとモツかと思ったりもしていたんだけれど・・・。うーん。
終わっちゃったらどうしよう・・・困ったなぁ。

終わるんだけども。


本日のビリーズブートキャンプ:『通常版腹筋』・・・おそろしや、【犬のおしっこ by 通常版応用+ニュービリバン】。筋肉痛、まだ残ってます。イカンのう。トレイシーのにも似たような動きがあるんだけど、やっぱり、雲泥の差ってやつでした。
[PR]
by webnest | 2007-09-21 22:40 | 読書

きたきたぁ~♪"Harry Potter and the Deathly Hallows"

b0023799_1802664.jpgamazonに頼んでおいたのが、届きました~。ハリー・ポッターシリーズ最新刊&最終巻。

とうとう、です。とうとう。

昨日封切られた前作の映画は観てないんですが、「前作のあれはどーなった?」「これは一体・・・」と開く前からワクワクものです。

ただ、ハリー・ポッターシリーズ、読み進める度に、くらーく読み終わっている私がいることに気付くのも確か。ハリーは根性悪いし、育てのおじ・おばは虐待してるし、それに対してハリーがまた逆虐待しているし、あれはこーなっちゃって、これもあーなっちゃって、暗くなる要因が一杯。
本当にこの本で全てにカタがつくんだろうか?読み出す前から心配っす。

発売前から、中国ではいつものニセモノ騒ぎは起こるし、アメリカの新聞では発売前だってのに書評出ちゃうし、インターネットではダウンロードサイトがあるし。・・・確か、25億円掛けてセキュリティーして、流出しないようにしていたんじゃ・・・。カネ、返して貰った方が良いよ。うん。

さて、ビリーも終わった事ですし、これから取り掛かります♪



本日のビリーズブートキャンプ:午前 「腹筋」  午後 「基本」
[PR]
by webnest | 2007-07-21 17:59 | 読書

孤宿の人 / 宮部みゆき


b0023799_10392088.jpg読みました。

上下巻のものですが、上は全体の物語の基礎を語っていく役目の様な感じで、下になると、グングンとお話が進んで行って、なかなか止められなかったです。気になって。

で、全部読んで・・・切なかったです。

私が子持ちのせいか、そうじゃあなくても良いんじゃないかって終わり方って言えばそうです。でも、そうなるんじゃないかなぁって思わせる箇所もありましたが。

内容については詳しく挙げませんが、切ないお話でした。
[PR]
by webnest | 2007-06-11 23:29 | 読書

のだめカンタビーレ1巻~14巻

b0023799_1755675.jpgとうとう、漫画も読み出しました。のだめカンタビーレです。

この間、一緒に「のだめカンタビーレコンサート」に一緒に行った友達の理恵ちゃんが、今、発売されている17巻を持っていて、その内の14巻を貸してくれたのです。CD付きで。

で、一気に読みました。
(う~ん、『重松 清ウィーク』どこへやら・・・って、「口笛吹いて」は読み出しました。)

2回、読みました。14巻分。


面白かったです。


内容は詳しくは出しませんが、クラッシックが好きな人には面白いですね。でも、クラッシック演奏者になろうと志している人はムカつくかも。・・・だって、上手く行き過ぎ、何だかんだ言っても。


早く続きが読みたいですね。貸出先の典子ちゃんは返してくれない事には先に進めません。早よ返せ、典子。
b0023799_181507.jpg
そうそう、近所のスーパーへ行ったら、リアル真澄ちゃんが居て驚きました。ヒゲは無かったんですが、頭は真澄ちゃんだし、洋服もワイシャツにズボンで・・・。息子達に言ったら、「すげ、マジ似てるかも」って同意してくれました。
[PR]
by webnest | 2007-03-09 18:06 | 読書

まだまだ続く重松 清ウィーク??

まだ読み続けています。重松 清本。

こんなに沢山の作品があるとは夢にも思わず。


今は、『カカシの夏休み』がもうすぐ終わりそうなので、『口笛吹いて』を次に読もうと思っています。

全部、図書館から借りてきていますが、気に入って、実際に買って自分のものにしてしまった作品もあります。


もっともっと長い間読みたいけれど、読んでばかりもいられないのが詰まらないです。



仕方がないけれどね。
[PR]
by webnest | 2007-03-08 17:48 | 読書

一瞬の風になれ

b0023799_9145215.jpg読みました。3冊一編に図書館から借りようと目論んだので、順番がなかなか回って来ませんでしたが、とうとう読みました。

バッテリー』全6巻は既に読んでいましたが、どちらも人気になった本ですよね。

どっちが良いと単純に比べる訳にはいきませんが、『バッテリー』の方が好みかなぁ。
『一瞬の風になれ』は、サッカー好きなだけに、ジュビロ磐田に行った主人公の兄はどうなったんだ?と気になってしまいました。主人公もカッコ良すぎって感じだし・・・。


すっきりサッパリ読めたのは『一瞬の風になれ』かな。
3冊だけだし、一気に読んでしまった・・・。


特にスポーツ好きなら読んだら楽しいでしょうね(『バッテリー』もそうだけど)。私は陸上知らないけれど、4継見たいなって思わせられました。
[PR]
by webnest | 2007-02-25 20:14 | 読書