犬のあくび

暑い夏

長男のサッカーの試合は、残念ながら、負けてしまいました。


長男の高3部活の暑い夏は終わってしまいました。


試合終了の笛を聞いた彼らは、崩れ落ちました。


誰もが熱い涙を、人前で恥ずかしがらずに流していました。


イマドキノダンシコウコウセイが、声を挙げて泣いてました。


スポーツって凄いなって思いました。


そして、あんな涙が流せるあの子たちは、絶対にいい子たちなんだよねって思いました。


よく頑張ったねと声を掛けると、


ありがとうございました!と泣き声だったけれど、はっきりと大きな声で答えてくれました。


青春、ってやつですね。



長男は、この夏、ブラジルに発ちます。

彼らとサッカーをするのも、最期です。

たくさんの友達が応援に掛け付けてくれました。

手作りの横断幕やウチワの応援グッズを持って。

大きな声を出して、試合中、ずっと応援してくれました。

そして、試合終了の笛が鳴ったとき、選手たちと一緒に、大粒の涙をこぼしてました。

女の子も男の子も。

いい友達を持って、長男は幸せだなって思いました。



ありがとう。
[PR]
by webnest | 2008-07-22 21:18 | 高校生
<< 快勝?? ほよ~ >>