犬のあくび

うーん、残念。

長男のサッカーの第2次予選がありました。結果は1-0で敗退。ツートップの一人を務めていた長男は悔しくて、試合後に泣きが入っていたそうです。今まではあまり勝っても負けても感情に出なかった、というか出さなかったチームですが、今回ばかりはとても悔しかったそうです。

今回の対戦相手は市内でもトップ3に入るチームで、前回に戦った私学チームよりもまたワンランク上のチームだったのは確かでしたが、やっぱり何か足りないんじゃないのかなって思います。それが、今回、泣きが入ったという事で、一皮むけるんじゃないかと熱血サポーターの親馬鹿としては期待してしまう訳ですね。

やっぱり、悔しい!ちくしょー!って気持ちは人をまた大きく成長させると思うんですよ。この次は同じ間違いをしない、同じ気持ちを味わいたくないとなれば一生懸命やらなくちゃいけませんからね。彼らを見て、こちらも勉強させられました。

今回は『新人戦』。このチームは始まったばかりです。これからが楽しみです。
[PR]
by webnest | 2004-11-06 21:12 | 中学生
<< ダ・ヴィンチ・コード ジョニー・デップ特集 >>