犬のあくび

退場

今日は長男の総体予選を観戦しに行きました。

車で出掛けたんだけど、会場校は珍しく『他校の応援車は駐禁』。
自校の応援車はどんどん入れてるのに。
本来なら、自校は駐禁にしても、他校の応援車を入れるもんなんだけど。
その上、沢山空いてるスペースあるのに。
他の高校は、もうギチギチになるまでスペース使って止めさせてくれるのに。
近くの総合運動公園に止めろと言われて移動したんだけど、
どの駐車場も満車で、全然動かない。
結局、会場校から歩いて20分くらいの所にある市立美術館に入れました。

それだけでもミソが付いちゃったんだけど、
試合が始まって10分くらいしたら、
な、なんとうちのGKがファウルを取られてしまいました。
もう、絶対に何故か判らないファウル。
それもペナルティーエリア内。
どうして笛が入ったのかもはっきりしない状態だったのに、
その上、その主審はレッドカードをGKに提示しました。

一発退場。

なぜ?

理由がとにかく判らない。
接触したのかしてないかも判らない状態で、
数人の選手が同じところに居たと思ったんだけど。
確かに、相手の選手は倒れました。
でも、ピッチは先来からの雨でまるで馬場。
足元は物凄く悪い状態でした。
別に殴ったとか、蹴ったとか、主審に対して暴言を吐いたとか、
そんなのでは全然なくて。

結局、うちのGKはピッチを去りました。

その後も、その主審はうちの選手に対して
5枚ほどのイエローカードを提示しました。
それも、何で?と思う提示方法ばかり。
うちのベンチがDFの選手に声を掛けて、
その選手がベンチの方へ数歩向っただけでのイエロー提示もありました。
相手の選手がうちの選手に対して押したりしても何もなし。
下手すりゃ、笛さえ入らない。

うちのオフサイドは、旗が揚がった瞬間に取るのに、
相手のオフサイドは旗がずっと揚がっていても笛を入れない。

相手の選手にうちの選手が倒されて転がされても、イエローはなし。
でも、うちの選手との接触プレーで相手選手が倒れた時、
立ち上がるまでその場を離れず、立ち上がったら背中をポンポンと叩いたり・・・。

こんな酷いジャッジを久しぶりに観ました。

インターハイは、高校3年生にとっては大きな試合です。
そのインターハイの予選で、高校3年生のGKに対し、
イエローの提示という手段があったにも係わらず、一発レッド提示。
それも周囲が見ていて、何故、レッド提示になったのか不明の状態で。

相手チームはこの予選で負けたら、高校3年生は引退だったんだそうです。うちのチームにはまだ公式戦が残っています。でも、だからこういった一方的な裁きを下して良いという理由にはなりません。

よく、サッカーでは、公立校チームからの主審は私立校のチームに厳しいとか、学校チームからの主審はクラブチームに厳しいなんて事も聞きます。
でも、大人の好き嫌い(?)で子どもたちの純粋なスポーツに対する気持ちが汚されるのは堪りません。

いくら予選でも、公式戦は公式戦。
子ども達は今までの力を必死に出そうとしています。
せめて、公平な目で裁く事ができる協会からの審判員が出て来ても良いなじゃないかなぁと思います。

先日も、Jリーグで主審が選手に「死ね」と言ったか言わないかという事で問題がありました。結局、その主審はそういった事は言っていないと証言したので、無かったという事になりましたが、本当の所は判りません。いくらビデオで見たって、その場面が映っているとは限りませんし、主審が本当の事を言ってるのかどうかも判りません。複数の選手の証言は結局、退けられているのです。

ピッチの上では、やはり審判員は強いです。
ですから、ちゃんと意味を持って、理由付けをきちんとできるように、もし、選手が間違っているのなら、それを指導できるような裁きを下して欲しいと思います。


ま、親の欲目でしょって言われたら、絶対に違う!とは言い切れません。でも、判る裁きをして欲しいです。
[PR]
<< 市立美術館 MW2日目。Mステだーい。 >>