犬のあくび

図書館のPC

今日、ちょっと時間ができて、どうしてもインターネットが必要になったので、図書館に行ってみた。
前に図書館に行った時に、PCの前に座っていた人たちを思い出したから。

行ってみると、あった。8台ほど。
使っていたのは3人くらい。思っていたよりも余裕がある。

早速、カウンターに行って、使用申し込みをした。

PC番号①を割り当てられる。
まずはSNSコミュをチェック。
メッセを友人に送り、他もチェック。

で、どうせなら、ブログをアップしてみようと思って開いて、叩き出したら、担当の人が「そういう事はできません。」・・・そういう事って?

掲示板やチャットへの書き込み(もうやっちゃった後でした)。
文章作成、書類作成(ブログの更新は、どうやらコレに当たるそうです)。
有料サイトへの接続。
ダウンロード・・・などなど。

しかし、これって、『インターネット使用できる』って書いてあるのに、何にもできないのと同じじゃない?
『インターネット"閲覧用"PC』って書くなら判るけどさ。

どうやら、検索するのはOKらしいんだけど、あとは、そのページを眺めて、情報を見るだけらしいんだな。もちろん、プリントアウトもできないし、音声を聞く事も出来ない。

ちなみに、monkey majikのサイトを"閲覧"しようとしたんだけど、最新版のアドビがDLできてなくて、見れませんでした。
第一、ブラウザがネットスケープ・・・。懐かしい。まだ使われてたんだね・・・。

ったく、時代の流れに真っ向勝負している、お役所のPCって事なんだね。残念。


本日のビリーズブートキャンプ:『JUMP START CARDIO』
[PR]
by webnest | 2008-04-11 17:22 | ブログ
<< 残・念 不思議 >>