犬のあくび

山の中は花粉症の素だらけ

今日は、次男のサッカー試合観戦に行ってきました。

初めは海の近くの川沿いのグラウンドだったんだけど、急遽、山の中の大学のグラウンドになってしまいましたemoticon-0106-crying.gif

周りの景色もきれいな山並みが見渡せるんだけど、グラウンド自体も森に囲まれた感じの、素晴らしい人工芝のグラウンドでした。でもね、森ですよ。森。

花粉飛びまくりですからemoticon-0107-sweating.gif
なんて言っても、天気が良い上に風が強くて。正に花粉日和

家を出た時は、そんなに辛くなかったのに、観戦しだしてから目が痒くなってきてしまいました。マスクもちゃんとしてたんだけど、何となくムズムズ・・・。顔に一枚、花粉の膜が張り付いたような感じになっちゃいました。

地元に戻って来てからは少し楽になりましたが。

これからも山側で練習試合とかあるんだろうなぁ、そしたらどうしよう。まぁ、都会側は都会側でも辛い事(排気ガス)とかはあるんだけれどね・・・。それにしても、日本国民がこんなに沢山、同じ症状で辛がっているなんてやっぱり変だよね。時代病っていうか。だって、私が小さかった頃は、花粉症なんて聞いた事もなかったもの。

早くこの時期が過ぎると良いなぁ。

次男のサッカーチームのメンバーにも花粉症の子が居て、両目が腫れ上がっちゃって可哀想な子が居たなぁ・・・。あれじゃサッカーどころじゃないよね。ボールがちゃんと見えるのか心配なくらいだもん。
[PR]
by webnest | 2008-03-09 17:49 | 出来事
<< ZEPP東京まであと35日(^o^) クスリが切れると・・・ >>