犬のあくび

monkey majik live in YOKOHAMA!!(増殖中)

行って来ました。
本当、だったのでしょうか・・・って感じ。


今日はまずは長男の留学説明会に参加して、それからライブ会場へ向いました。
思っていたよりも遠くて、本当に気持ち悪くなっちゃうんじゃないかと思うくらい、緊張だかなんだか、してました。

先にSNS友達のもっちゃんが会場前に番号順に並んでいてくれました。その後、指示が出て整理番号順に並び直ししてから、会場に入りました。

会場に入ると、思ったよりも人が少ない・・・。
だから、ばばん!と取っちゃいました。お兄ちゃんとブレイズの間。前からまた1.5列目って所でしょうか。その場所を取った所でもっちゃんと再合流。もう、この場所は死守です。はい。

開演20分くらい前に長男も合流しました。彼は背が高いのでちょっと後ろの人にはご迷惑だった事でしょう・・・ごめんなさいでした。

横浜ベイホールはキャパが小さいので、舞台も小さく、お兄ちゃんとブレイズのマイクスタンドの距離も近くて、taxのドラムセットもアンプとかスピーカーに囲まれて、物置の様になってました。でも、それがまた良い感じで。近くて。

6時を少し過ぎてからライブが始まりました。セットリストとかはまた今度(アップ済みです♪)。

6月に行った渋谷ライブよりもMCが少なくて、曲をバンバン演ったって感じでした。ブレイズは例の如く間違いました~。あははは。歌詞を間違えたので、皆で大きな声で歌ったら、"thank you"と言ってました。お兄ちゃんも実は結構間違えているんだけど、ごまかし方が上手いんだなぁ、ブレイズよりも。

途中のオーディエンスとのやり取りも面白かったです。
私も今回は積極的に参加しました♪「ブレイズ先生」とか呼んでみたり~。お兄ちゃんやブレイズ、taxは目が合うと反応してくれるので楽しいですねぇ。DICKはサングラス掛けてるんで・・・。

でも、今回はDICKは舞台狭し!でしたね。よく真ん中にも来てくれたし。そう言えば、ニホンゴワカリマセンタオルを頭に巻いての登場でしたね、DICKは。

ブレイズもサングラス掛けてましたが、1曲目終わってから外しました。今回の帽子はMLBのホワイトソックスの帽子でした。ギターのブローチっていうか、そういうの付いてました。黒の半袖カッターシャツみたいなのと、ちょっとラメ入りの赤いタイ。
お兄ちゃんはいつもの感じで。5000円のコラボT着てました。噂の二の腕も見てしまいました。でも、それより気になったのはブレイズの二重アゴかなぁ。はははは。どちらも柔らかそうで♪

そうそう、お兄ちゃん、曲間中にtaxの前でブレイズと話してたんだけど、急にブレイズのお尻、触りました♪で、"I love my brother"。でもって、少し後で、ブレイズがお兄ちゃんのお尻触って、その後、客席に(触ったぞ)的な笑顔を見せてました。

終わったのは、例の如く、早かったです。渋谷と違って、外に出た時に明るくなかったからまだ良いけど・・・。もっと、せめてあと30分演ってくれると・・・。だって、まだまだ聴きたい曲がいっぱい、いーっぱいあるんだもん。

お兄ちゃんのソロも聴きたい。ブレイズのソロは渋谷も今回もあったんだけどお兄ちゃんの、聴きたいなぁ。しかし、ブレイズも聴かせてくれます(happinessも聴きたかった~)。もちろん、高速ラップも彼の魅力だけど、良い声しているんだから、ラップ系ばっかじゃ勿体無いって感じ。第一、高速ラップの時は真っ赤になっちゃうんで、可哀想って気が・・・。だって、苦しそうなんだもん。バッタリ倒れても嫌だし・・・(違うか)。色白だから、余計に目立つし。カッコいいけどね。ブレイズのラップ。

でも、やっぱり、古めの曲と英語オンリーの曲になると静かになるよね。

今回のツアーでは、横浜が一番先にソールドアウトになったそうです。まぁ、キャパも小さいからな。でも、嬉しいなぁ。お兄ちゃんはその事をオーディエンスに伝えようとしたんですが、上手く『売り切れ』っていう言葉が使えなくて、こっちはどうやら、「?」みたいな顔になってたり、「お兄ちゃん、なぁに~?」って声が出たりしてたんですね。で、結局、「売り切れ、ソールドアウト」って言ったんで、こっちも「あ~、そうなんだぁ」「判った判った」みたいな。普通の会話っぽくて面白かったです。

あと、ZEPP TOURの話。お兄ちゃんが「次のツアーは・・・」と口篭ったので、「4月のZEPP TOUR!!」と言うと、「ああ、そうそう、ZEPP TOURです。」となって、ツアーの事を話出したんだけど、「何で横浜でやらないんだろうね、横浜が最初に売り切れたのに。スケジュールとか、なんか、そういうのがあるんでしょう。ZEPP TOKYOでやります」と話したので、「遠いよぉ~!」と合いの手を入れたら、「遠くないよ、近いよぉ。ここからだって、ほら、すぐでしょ、ね」とDICKに同意を求めていました。・・・でも、遠いよ。お台場だもん。

でもって、他のライブと同様、出身地っていうか、どっから来たかチェック入ってました。横浜はもちろん、新潟とか、青森、埼玉などもあって、お兄ちゃんが「こんなに色んな所から来てくれてるのって初めてだよね」って言ってましたね。

b0023799_155140100.jpgホントの終わりになって、メンバーがピックやらスティックを投げたんですが、渡辺さんが投げた飴をGETしました。何か、意識外で手が出てたようで、いつの間にか手の中に入っていました。『冬のミルク』という飴でした。
長男はヘルメット持参でtaxのスティックをGETしようとしたのですが、駄目でした~。残念。


で、出待ちしました。

寒い~~。横浜ベイホールというだけあって、海側に建っているから、海風がとにかく冷たく・・・。死ぬかと思った・・・。

出待ちしてた人は10人弱。皆さん、とても気さくな人たちばかりで、きちんとしたご挨拶みたいなのはなかったけれど、お喋りしながら待ちました。
途中、タクシーの運転手さんや機材を運び出しているスタッフの人から情報を聞きだしながら待つ事約1時間30分。とうとう、monkeyのメンバーが下りて来ました~。

思わずブレイズに"Blaise! Frickin' cold!!"と口走ってしまった(ブレイズがまず最初に出て来たもんだから・・・)くらい、寒かった~(T_T)
取材が長引いたそうです。本当は9時にタクシーの迎車が来て、それに乗って移動する予定だったんですもん・・・。

スタッフの人(ライオンさん)が上手く仕切ってくれて、皆、公平にメンバーと交流できるようにしてくれました。

で・・・。

b0023799_15525392.jpg



もちろん、もっちゃんも長男も写真とサインをGETしましたよん。

b0023799_9132124.jpg


ラジオにメールを出している話をしたら、DICKとtaxは「おー!!」とすぐに判ってくれたし、お兄ちゃんとブレイズも7月に会った事をすぐに言ってくれたし、ライブ中も「歌詞を忘れたら、見れば良いんだよ。僕より良く知ってるから、すぐ思い出すんだ。」と私を指差して皆に話してくれました♪(さすが、上手いねぇ、お兄ちゃんは)

それにしても、楽屋口から出てきて、一番最初に長男を見た時のブレイズとお兄ちゃん。「おー、○○(長男の名前)」と言った時は、メン玉飛び出るかと思ったくらいびっくりしました。

b0023799_933683.jpg写真撮影の後は、メンバー全員とハグしました。でも、スッと腕が伸びてきたのはやっぱりブレイズでしたねぇ。他のメンバーは「え?」って感じでした。特にDICKとtaxは~。

そしてこれまたメンバー全員と個人面談(笑)の時、長男にお兄ちゃんもブレイズも「メール、出すからさ~」なんて、近所の子どもと話している風で。でもね、まさか、お兄ちゃんから「○○(長男の名前)、メールくれてるよね~。読んだんだけど、ごめんね、返事出せなくて。12月くらいになったら出すからさ~。」、ブレイズも「そうそう、出すよ」とかって言い出すとわ・・・普通、こっちが「メール読んでくれましたか~?」とかって聞くんじゃ・・・。(ちなみに、長男との会話は基本、英語。私とはごっちゃでした。)第一、ヤツは返事が来なきゃ次のメールを出さないのに・・・。何で??

で、お土産を渡すと、7月に会った時の話も絡んでて、袋を開ける前に「おお~、たこせんべい!!」って特にすんごくDICKが喜んでくれたんだなぁ。持って行って、良かったよね、たこせんべい。キミの狙いは当たってたよ。きっと、DICKの中で、長男は「たこせんべいの男の子」なんだろうなぁ。

あ、そだ。長男はライブの最後の方でヘルメットを被ったんだけど、taxがスティック投げてくれなかったと言ったら、taxに「ごめんね」って謝られたそうだよ。面白いなぁ。サインして貰って、次の方~。とても楽しかったぁ。

そうそう、私は、"マッハGO!GO!GO!"のTシャツにサインを貰ったんだけど、お兄ちゃんから、「この絵、良いねぇ」と褒められました♪でもって、ブレイズに、「あなたのサイン読めないんだけど、どこがどうなってるの?」みたいに長男と英語で聞いたら、「ニックネームがBJだから、BとJなんだよ」とどこがBでJなんだか教えてくれました。でも、「ま、サインなんてさ、どうでも良いって言うか・・・」的な発言が続きまして、「え?そういうもんなの?!」って思わず聞き返してしまいましたよ。したら、「まぁ、ね、そういうもんだよ」だって。そういうもんなのかぁ。ま、書いて貰ったって事と、書いた人が問題だからね。良いんだけどもさ。とにかく、thank youでした。

その後も帰らずに他の人たちがお話しているのを見てたら、急にブレイズが寄って来て、"Group hug!"って出待ちしてた皆と一緒にハグして。これは、ブレイズが言い出しっぺだったんだよなぁ、やっぱり寒かったんだろうなぁ。だって、オールドネイビーのジャージの上下(この↑公式ブログに出てた画像と同じ!って、事は、一日中これ着てたんだ。ジャージはやばいぞ~、居心地良過ぎるからさ・・・。ちなみに、この靴はライブで履いてました~。ディーゼルの、かな?)にアディダスのバッグ(これまた緑色)幼稚園掛けだけだったもんなぁ。急に近づいて来て言い出すからびっくりしたよ~。

そしてメンバーの皆さんはタクシー2台に分乗して横浜新国際ホテル方面へ行きました(お友達9人も一緒だったようです)。それを出待ち仲間(笑)皆で1列に並んで、デパートから出てくるVIPを送るように(?)お見送りして終了しました。その時も両側窓開けて、手を振ってくれました。thanx!!


帰りは元町・中華街駅でもっちゃんと別れ、石川町駅へ向って歩いて、駅付近でラーメン食べて帰って来ました。すんごく美味しいラーメンでした(ちなみに、長男は大盛り食べて、その上モスでライスバーガーと野菜バーガー食べました)。


もう、大満足でしたです。


~ここから箇条書き思いつき追記(もちろん、本文も増殖中)~

◎ ・・・そう言えば、ブレイズ、私が持ってた古いデジカメ、「あ、これ良いカメラなんだよねぇ、友達持ってるんだ」って褒めてくれたけど・・多分、バージョン違いだな。あれは。でも、持って行って良かったよぉ(T_T)

◎ ライオンヘアのマネージャーさん、メンバー全員を呼ぶ時に、『メンバーさん』って声掛けしてました。面白いよね~。

◎ 車にサインしてもらっていた女性2人組が居ましたねぇ。でも、買い替えとか、廃車にはできないなぁ。どうするんだろう??

◎ 長男ったら、前にメール出した時、「No Snow In Decemberが好きなので、ライブでやってください」みたいな事を入れたんだそう。で、今回オープニングでヤツはむちゃくちゃ喜んでます。

◎ 今回はDICKだけビール飲んでたなぁ。あれは、銀色の500ml缶だったから、多分、スーパードライ・・・。他の3人はミネラルウォーター。よく冷えてて美味しそうだった。

◎ 出待ちメンバーの1人が、名盤"SPADE"にサインをとお願いしたら、DICKが「あ、これ、俺居ないから、サインしないよ~。居ないもん。ミサオだよ、これ」だって(笑)でも、もちろん、ちゃんとサインしてましたけどねぇ。CDにサインして貰いたい人は気をつけましょう。



☆SET LIST☆

No snow in December
光朝
fly
All by my self
One moment
I like pop
LONG SHOT PENNY
thank you
Alright
5.30
フタリ
MAYBE
Falling
Around The World
フミダスチカラ
turn
空はまるで

watching you
スマイル 
MONKEY MAGIC
[PR]
<< 今日は誕生日 止められない止まらない・・・m... >>