犬のあくび

Billy Elliot / リトル・ダンサー

b0023799_23201281.jpg


また観た・・・。
一体、これまでに何度観たことだろう。

全部、何度も観たことがあるシーンばかりのはずなのに、何度観ても初めて観たような思いで、同じところで笑って、同じところで泣いているんだと思う。

全部観終わってすぐ後に、また最初から観ることが出来る作品。
途中からでも観ることが出来る作品。

2001年に製作された作品なので、6年の年月が流れている。
私の生活も6年過ぎて、一緒に観ているダンナも子どもたちも6年、歳が増えた。最初に観たときは長男は丁度、ビリーと同じ11歳で、次男は8歳だった。

ビリーの切なさも判るし、家族のやるせなさも判る。観るたびに、もっと何かが判るような気がする。

まだ観たことがない人も居るかと思うので、内容に付いてはここでは書かないように努力するけれど、まだ観たことがない人は、是非是非、観て欲しいと思う。

子どもが居る人は、その子のことを想うかもしれないし、居ない人は、自分が小さかった時のことを想うかもしれない。

是非。


本日のビリーズブートキャンプ:午前 『通常版腹筋』  午後 『エリート版ミッション・ツー』・・・今日もちゃりに乗ったんで、結構きついかなぁと思ったんですが、頑張ってみました。頑張ってみてよかったっす。
[PR]
<< youtubeが見れへん!!!... monkey majik 疑惑... >>