犬のあくび

monkey majik 疑惑・・・(笑)

う~ん、また言われてしまった。
思い出すように言うんだなぁ、ダンナ。

b0023799_9523056.jpg今朝、長男が"Endless Summer"を聴きたくなったと言うので、monkey majikのCDをぶち込んで、聴いておりました。

すると、シャワーから出てきたダンナが、

monkey majik聴くと、別の曲をいつも思い出すんだなぁ」

とノタマイマシタ。

これは、結構、前から時々言われてた事なんですが、monkey majikのメンバーと大体、同時期に同じ国に居た彼は、やはり聴いていた音楽も彼らと似ているらしく(まぁ、オンタリオのプラント兄弟とブリティッシュコロンビアのダンナという違いはありますが)、彼らの曲を聴くと、全曲じゃないけれど、1枚のCDに付き数曲、どうしても別の洋楽を偲ばせるラインがあるらしいんですな。

まぁ、こういった傾向は、どのミュージシャンでもあるっちゃあるって話なんで良いんですが、やっぱり言われると「ふんっ」となるもんで、長男が襲い掛かる前に、食器洗いで冷たくなった手をくっ付けてやりました(笑/長男が始めちゃったら、プロレスになって仕事に遅れるし。)。

でも、そんなダンナですが、thank youを最初に聴いた時、「良い曲だね」と言いました。どうやら、この曲は偲ばせる音は隠れてなかったようです。

まぁ、どちらにしても長男と私のmonkey majik好きは変わらない訳で、今は、どのタイミングでZEPP TOKYOでやるライブチケットを買って良いか話すのを伺っているところでございます。

近頃は次男もmonkey majik聴きたいと言い出す事もあり、なかなか素晴らしい傾向を示していますです。


本日のビリーズブートキャンプ:午前 『通常版腹筋』  午後 『エリート版ミッション・ツー』・・・長男も誘ったんだけど、エリート版は音楽が嫌だからやりたくないんだよ・・・と言われてしまいました。やっている時はあんまり気にならないけれど、傍で聞いていると変な音楽らしい。今日は、隣町のOKストアまでチャリで行ったので(片道約35分)、足はあんまりやらなくて良いや・・・と思っていたくせに、『ミッション・ツー』を選んでしまい。やば、足上げ、きついかもと覚悟してやったら、そうでもなかったです。あ~、良かった。
[PR]
<< Billy Elliot / ... ビリーと風邪? >>