犬のあくび

パンク修理

またもや長男のチャリがパンクしてしまった。
彼曰く、ゆっくり空気が抜けていくので、小さな小さな穴に違いない。・・・そうか、でも、どっちにしても穴開いてるんだから、直さなきゃね・・・。

って事で、またもや自転車屋さん開業です。

うちが住む所っていうのは、近くに自転車屋さんが無い所ばかりなので、結局、自分で直す様になったんですねぇ。だって、遠くの自転車屋さんまでパンクしたチャリを引っ張って行ったら、もっと穴開くんで。死活問題っていや、そうかもしれません。パンク修理代も馬鹿になりませんからねぇ。

で、タイヤ(後輪)を外してみると、おお、既に3箇所もパッチが貼ってある。えらいなぁ、私。

空気を入れ、水を張った洗面器の中で押してみる・・・が・・・穴が判らない。
もう一度、今度は多めに空気を入れてまた洗面器の中へ・・・。

おお、あったあった。
前に直したパッチに穴が開いてて、そこから漏れていました。
仕方がないので、前のパッチを無理矢理引き剥がし、大き目のを貼る事に。

サンドペーパーかけて、ゴム糊を塗って、パッチを貼って、圧迫掛けて、さて出来上がり。

字にしちゃうと、何か、すんごく簡単って感じなんだけど、タイヤ外したり着けたりするのも面倒だし、穴探すのもなかなか・・・。

前は、後輪のチューブを無理無理変えちゃったら、ギアがおかしくなっちゃったなんて事もあったし。前輪ならばタイヤでもチューブでも、交換もできるんだけど。やっぱり、後輪には手は出せません。

これで後輪チューブに付いたパッチは4枚目。もう、次におかしくなったらチューブ交換しなくちゃ駄目だなぁ。やっぱり、でかい人が乗ればチャリも大変って事だよね。

でも、明日はとにかくチャリに乗って学校へ行かれそうなので良かった。


本日のビリーズブートキャンプ:『通常版腹筋』 『エリート版ミッション・ツー+ニュービリバン』
[PR]
by webnest | 2007-09-27 16:48 | 出来事
<< 友人 りんごりんごりんご >>