犬のあくび

伊豆・熱川 1日目

朝3時30分に起きて、持って行く朝ごはんを作って、掃除して洗濯して、みんなを起こして荷物を車に積んで、出発したのが6時。

う・・・ちと遅いか??

と思っていたのが大当たり。

県を出る前に渋滞に巻き込まれました。
いつでも渋滞になる橋があるんだよねぇ。2車線だったのが1車線になって、その上、他に3つの道路からの車が入ってくるっていう、とんでもない橋。長い間、工事中だったのできっと広くなるんだろうなぁと思いきや、前と同じ1車線の橋が出来上がって、大笑いしたって橋です。

そこを越えるとどうにか。でも、温泉町が近づく度に渋滞があって、熱川に着いたのは結局5時間後。普通なら3時間ドライブなんですが。やっぱり暗い内に出発すべきだったんだなぁ・・・と今更。

今回は、○天○ラベルでGETしました。
GETしたのは8月に入ってからで、何故、取れたか驚いていた位でしたね。
ちなみに、朝食付きで@8400円(+入湯税150円)
他が軽く1万円越えてるってのに、この値段。部屋は10畳で4人1部屋にして貰いました。

おかしいなぁ、って。
めっちゃくちゃ古くて、部屋とか汚くて、眺望は海とは言え、10cm位しか見えないんじゃないか~???って覚悟はしてました。覚悟は!!


しかし!!


確かに建物は古かったです。昭和の時代って感じで、外壁を塗ればもっと良い感じを与えられる筈なのに・・・って。ロビーも古びてるし、近くにあるコーヒーショップなんて、やってるんだかやってないんだか判んない感じで。


しかし!!


チェックイン3時だってのに、11時に着いちゃった私達は、車を止めさせて貰って、着替えをして、荷物預けて、海へ行く事に。フロントの対応は良好でしたねぇ。とても丁寧でした。そして、ロビーの先の眺め!10cmどころか、窓一杯の海でした。


で、とにかく海へ。下り坂なので歩いて10分以内で着きました。帰りはシャトルバスが来るので、それを使うように教えて貰ったので、登らなくて済むのが嬉しかったですね。


海はキレイでした。とにかく水がキレイ。
沖へ泳いで行っても、ずっと足の先の下まで見えるし。
とても嬉しかったです。地元の水はゴミは浮いてるし、濁ってるし・・・。こういう海で泳ぎたかったんだもん♪♪。

そして、波。

強いんだ。これが。もっと遠くからくれば、サーファーのメッカになったんじゃないかって位の波が来るんですね。特に波打ち際から3m位の所。ボディーボードには最適です。
でも、小さい子はどうかなぁ。ちょっと危ないかも。実際、波に運ばれて来た人とぶつかっていたし。一応、ライフガード居ます。海の家は2軒くらい。でも、残念な事に、ビーチの中央に岩が突き出ている箇所があって、そこでは泳げないんだよね。ま、そういった岩のお陰で遊べる波ができるんだろうけれど。

3時くらいまで遊びました。

コー○マ○のサンシェイドを持って行ったんだけど(セールで2000円)、GJでした。
あれはあると絶対に良いねぇ。他にも沢山持っている人が居ました。

シャトルバスに乗ってホテルへ。


で、本格的なチェックイン。


部屋は6階でした。

凄く良い眺め。すまなかった、10cmだなんて言って・・・m(_ _)mって感じ。
部屋自体も全然汚いなんて感じじゃなくて、ただ、単に昭和の匂い・・・。
トイレもバスも部屋付きだし。


で。ビリーの『腹筋』やりました。馬鹿でしょうかね、やっぱり。


スッキリした所でお風呂。

やっぱり古さはありますが、お湯の量は豊富。
大きなお風呂1+露天風呂の大浴場と、中くらいのお風呂2+露天風呂の大浴場がありました。
露天風呂は海を目の前にして、とても良いのですが、いかんせん、隠れていない。
周りのホテルの窓から見えちゃうんだねぇ。あれは、ちょっと。見せられるもんでもない訳なので。

その後、食事のために外へ出ました。

伊豆高原方面へ行こうとしたら途中ですぐ渋滞になっていたので、稲取方面へ。
しかし、目に付くレストランはなく、結局、YAOHANへ行く事に。
お寿司なんかを買い込んで、ホテルの部屋へ戻りました。

お寿司、美味しかったなぁ。

しかし、ショックなニュースが・・・

横浜FC  横浜Fマリノスの横浜ダービー・・・1-8・・・。

夜中、またお風呂へ行きました。
他に入っている人は居なくて、貸切でした。
露天風呂は・・・今回は遠慮。
[PR]
by webnest | 2007-08-11 23:34 | 出来事
<< 伊豆・熱川 2日目 怒涛の様な休日 >>