犬のあくび

サッカー王国、静岡への旅 ②

いつも起きる時間に起きてしまうのが哀しい・・・。

旅行なのに。5時って・・・。

無理矢理寝直して、6時20分頃に咳して起きました。
もう、寝られないので、ダンナを7時30分に起こすまで、お風呂に入ったり、片付けたり、TV見たりしました。

地元局でやってたのが、サッカー情報番組。Jのトップチームから、子どものチームまで、結構幅広く網羅していました。すごいなぁ。

ダンナが起きてから、朝食を食べに。パンとスープ、サラダ、コーヒー、スープ、ジュースが食べ放題。食堂には清水エスパルスのポスターが貼ってありました。

しっかり食べてから、次男の試合観戦へ。
人工芝ピッチで全部で3本(正味1試合半)。1勝1敗1引き分けでした。点数的には同点。
今日はもっと応援の人数が増えました。しかし、暑い。

この後、もう1チーム、沼津でやる予定だったので、まずそこまで移動する事に。


車5台のキャラバン隊です。


途中、お昼ご飯を食べました。焼肉~。
ダンナはロース焼肉セット大盛りで、私はビビンバセット。ご飯とサラダとスープが食べ放題でした。まじ、お腹一杯。美味しかったです。盛りも良かったし~。満足。

で、満足した後、試合が行なわれるグラウンドへ。


・・・何か、山の中なのに、凄く良い、これまた天然芝のピッチがあるんですけど。野球場とかも併設されているし。何でですか?昨日の住宅地と言い、どうしてこんな所に天然芝のピッチがあるんですか?誰が管理しているのぉ??って感じ。

ここでは、これまでの疲れが出たのか、2敗1引き分けでした。


試合終了後、家を目指して東名に乗って帰りました。思っていたよりもずーっと早く帰る事ができて、びっくりしました。


・・・それにしてもなぁ、同じ日本にある『県』とは思えない、静岡県のサッカー事情を目の当たりにした2日間でした。
[PR]
by webnest | 2007-05-27 20:38 | 出来事
<< ビリーズ ブート キャンプ 再び 横浜FC 第13戦 対大分トリ... >>