犬のあくび

実録:車の買い替え・・・?⑤ やっぱり!

来て貰ったのは、結局ラビットだけだった。その後、来る予定だったガリバーは断った。


車を買い換えるのはやっぱり止めたから。


将来の事を考えると、今、買い換えるのはやっぱり辛いという結論に達して、車検を通す事に決めたのだ。


だから、ホンダとトヨタのディーラーにも電話で断りを入れた。将来、もしかしたら外国車で考えるかもしれないとフォローしつつ・・・

ホンダ:「残念ですが、また考える時があったら、是非、よろしくお願いします。外国車の方もご紹介できると思います。」的な返事。

トヨタ:まず絶句。何で駄目なのかしつこいがどうにか電話終了。
外国車の事を話したのがこれまた敗因だったのか、すぐに電話が掛かって来て、「すぐにリスト出します」だって。もうげんなり↓。断りの電話を入れた時だって、何か「所長にどうやって話そう」みたいな雰囲気バリバリで、人の話を聞いていたのかどうか定かじゃなかったし。嗚呼。一所懸命で良い人なんだろうけど、うち的には合わない・・・。


ようやく断ったし、これで全部オーライ・・・って思っていたのが間違いでした。


断って1週間位経ってから、またトヨタのセールスマンから電話。子どもが出たんだけど『渡したパンフレットを返してくれ』って内容だったんだと。確かにね、1冊借りてたのがあったんだけど、まさか電話が来るとは。

もう、面倒臭くなって(また来ると困るし)、ネッツの封筒にヴィッツのパンフをぜ~んぶ突っ込んで、ネッツのポストに突っ込んで来ました。残念ながら、ヴィッツのモデルカーは既に子どもが遊んじゃったから返せなかったんだけどね。

で、そこからまた2日程経って、電話が掛かって来ました。
「お手数をお掛けしました」だって。そんなの、もっと早く電話するだろう。一体、何なんだって。

もう、別にヴィッツが欲しくても、そこのネッツには行きません。
だって、他にもあるもん、ネッツ。ってか、ヴィッツ自体、何かもういーやって感じ。
万が一買うなら、ホンダのフィットか、ラビットかガリバーに頼んでメルセデスの中古かなぁ??
[PR]
<< チョコレート 実録:車の買い替え・・・?④別... >>