犬のあくび

英検 その2

英検を受けていた長男の友達は結構居たようで、塾から受けたり、学校から受けたりと皆、頑張っていたようで。でも、自分の学校で受けられるってのは良いなぁ。長男の学校なんて、ポスターさえ貼っていなかったんじゃないか?英語担当の先生に英検を受ける事にしたって言いに行ったら、「良い事だから、頑張ってね」と言われたそうだ。うーん、そりゃ、頑張るさ。落ちたら、今度は自腹だし。だけどね、塾の先生に同じ事言ったら、2級受験のテキストを2冊貸してくれて、その上、塾じゃない日にも英検用の補習をやってくれたりしたそうだ。うーん、何、この違い?

私は学校の先生に言った時に、補習はともかく参考になる本とかの紹介位はしてくれるんだろうなぁなんて甘いことを考えていたんだけど。ダンナの勤めている私学では英検の参考書は沢山あるし、もちろんポスターだってきちんと貼ってあった。それを見たときはやっぱり私学と公立の違い?なんて思ったけど、前述の学校で英検を受けた話は同じ市内の公立の話だし。結局、うちの学校の心意気が低いって事?

ま、そんな事を言ったら、そういうものは自分で調べてやるとかなんか言われるんだろうけど。だけどなぁ、環境ってのも大切だと思うんだけどな。
[PR]
by webnest | 2004-10-19 19:49 | 中学生
<< トカゲ なんでぇ? >>