犬のあくび

コストコ

「コストコ」って何かしら?って初めて聞いた時は思ったものですが、Costcoですね。確か、アメリカはシアトルが本拠地だったはすの会社ですが、カナダにも店舗はありますし、世界中に店舗展開を図っています。ちなみに、カナダでは「コスコ」って感じで発音します。

で、幕張にほんのたま~に行っていたのですが、もっと近くの横浜にできたっちゅー事で、行って来ました。

いやぁ、マジ近いっす。もー、「もうすぐ茨城でしょ、ここ!」みたいな幕張店とは全然違います。すっげー楽!!帰りの渋滞も考えなくて良いので、ついついゆっくりと店内を歩いてしまいました。長男が文化祭の代休だったので連れて行きました。彼も店内に入ると、「お、カナダと同じ臭いだ」と言っていた位、カナダの店舗と差はありませんでした。

しかし、2日にオープンして4日に行っちゃったものだから、メチャクチャ混んでまして。駐車場なんて探すの大変。こんなに混んでいるコストコを見るのは初めてでした。店内の通路も人とカートで一杯で、試食品の周りは凄い人。カートを通路の真ん中にほっぽり出して試食に行っちゃうし、反対側の棚の物を取りに行っちゃったりだから大渋滞。ま、これは慣れれば落ち着く事でしょう。お店の人に聞いたら、オープニング時はもっと凄い人で、無料朝食サービスなんてやっちゃったら、どーしよーもなく人が来てしまったそうです。きっと1ヶ月もすればこっちも落ち着く事でしょう。

しかしなー、あの食料品がとうとう日本人の食卓に乗ってしまうんだなぁと考えると怖いっす。え?どの食料品かって?そりゃもちろん、コストコサイズのパイ類にペイストリー類、ピザですね。それに菓子類にポップ。こりゃ、日本人も一気に欧米人の通った道を辿りますよぉ、これから。恐ろしいですねぇ。コストコに買出しに行く人は、自分を忘れない様にしましょうね。私自身もですが。

あ、あとお子さん連れは気を付けて下さいね。見失いますよ。まだ日本だから誘拐とかの危険性が少ないですから良いですけどね。あんな大人数の幼児や子どもがウロウロ単品で歩き回ったり走り回ったり、試食品に群がっているって言うのも日本ならではですね。それと、全ての品物が一番安い訳ではないようです。堅実な方は、きちんと自分のいつも買う値段を覚えつつ買い物した方が良いですね。特に野菜類は高めです。電卓を持って行くのもお勧めです。
[PR]
<< 体育館 文化祭 >>