犬のあくび

はぁ?'`ィ'`ィ ┐(´Д`┌

なんかもー、毎日中国話で嫌になるけど、チョットナニソレって話が多くて、ついついこっちに行っちゃう。

で、本日はまずこれ。
 
在日中国大使館の黄星原参事官は19日、都内の同大使館で記者会見し、中国で反日デモが拡大して以降、日本各地の中国関連施設に薬きょうが入った郵便物が届くなど嫌がらせとみられる事件が続いていることについて「テロ、破壊行為」だと強く批判、日本政府に「謝罪と賠償、犯罪者の処罰と事件の再発防止」を強く求めていく考えをあらためて強調した。参事官は送られてきた脅迫状などを示しながら、大使館をはじめ関連施設の職員らが「正常な業務を妨げられ、生命の脅威にさらされている」と指摘。各施設への脅迫電話などもあるという。

テロ、破壊行為ぃぃ?何言っちゃらかってんの、このオジサンって感じ。自分ところは棚に上げちゃって、人の事ばっかり。ふざけんなって。だったら、中国国内で破壊された 大使館とかを正式に直すとか行為に対して謝罪するとかしてよね~。地方行政とか企業に任せないでさぁ。こんな程度で止まってるだけでラッキーでしょ。同じ事が中国で起こったらこの比じゃない事は誰が見ても明白じゃん。

でもって、これ。

李外相は、日中両国の二千年の交流史を振り返り「中国も日本から多くを学んだ」と指摘。日本の対中侵略を経て国交正常化して以降は「政治、経済、文化、教育、民間往来の大きな進展が両国民に利益をもたらし、地域や世界の平和と発展にも重要な役割を発揮してきた」と述べた。他方、歴史、台湾問題をめぐる日本側の態度を批判し「近年は複雑な局面が生じた」としながらも「日本は重要な隣国。互いの利益は不可分であり、友好協力が両国国民の根本利益に合致する唯一の選択」と訴えた。また、戦略的な大局から胡錦濤政権が日中関係の改善、共同発展を目指している点や中国発展には法治や社会の安定維持が必要と強調。「党と政府が両国間の問題を適切に処理できると信じてほしい」とし「無許可デモには参加せず、愛国の情熱は仕事や勉学に振り向けるべきだ」と話した。

ちょ、ちょっと待ってよ、この人、日本の町村外相と会談した時に「中国政府は今まで一切、日本人民に対して申し訳ないことをしたことはない。主要な問題は、日本政府が歴史問題に対して、一貫して中国人民を傷つけてきたことにある」って言った人の上司でしょ。一体何なのこれ。

もう何が何だか判りません。中国人みんながこういう考え方や性格じゃないとは思うけれど、こんなに首尾一貫してないのも珍しいんじゃない?日本政府並だよ。(´Д`ヽ)(/´Д`)/
[PR]
by webnest | 2005-04-20 13:23 | 政治話
<< ガンダムって・・・無理あるよ。 責任転嫁のような、じゃないような >>