犬のあくび

電車男

遅れ馳せながら、『電車男』読んでます。ネットでも読めるんですね。気になってはいたものの、本屋にも足を向けず、まだ本は手に取った事がありません。で、検索したらヒットしました。
2ちゃんねるは有名ですから、知っていましたし、この本の経緯も何となく知っていました。2ちゃんねるって何だか恐いイメージっていうか、良く判らないイメージがあったんですよね。だけど、『電車男』を読み進んで行くにつれ、2ちゃんねるってこういう面もあったんだって思いました。
内容が、あったかいんですねぇ。だって、他人事なのに、物凄く一生懸命電車男さんのサポートをするんです。今時、実際に会う友人同士だってこんな風になるかどうか・・・。
でも、自分で2ちゃんねるに書きこむかって言われたら、無理でしょうねぇ。だって、暗黙の了解みたいなの、沢山有りそうだし。できるようになったら、楽しいかもしれませんが。
[PR]
by webnest | 2005-02-21 18:33 | 読書
<< 続・電車男 期末テスト >>