犬のあくび

天晴れ

うーん、タイトルは辛いかな。でも、良い試合を見せてもらいました・・・。って。もちろんサッカー。そして今回は長男の新人戦。この間雨で流れたやつの続きです。
長男は今年度からトップについたので、点を入れてくれないと見ている方はドキドキしてしまいます。親馬鹿ですから。でも、トップとしても近頃どうにか慣れて来たようです。

第1試合は多分、負けないでしょうという学校が相手で、その通り、3-1で負けませんでした。長男も点は取れなかったものの、別の面で貢献していたように親馬鹿の目には映り、きーとなる事もなく、終わりました。顧問の先生に言わせると、今大会1戦目通過はチーム的に本当に久しぶりだったそうです。

そして、第2試合目。県でも上位チームに入るという相手でしたが、なかなか頑張りを見せ、抵抗しましたが、1-3で負けてしまいました。でも、その1点は長男が入れたので、我が家的にはなかなか満足行ってしまった試合でした。
確かに上手いチームでしたが(負け惜しみでなく)、うちのチームとはほんの少しの差しか無い様に思えました。でも、その"差"がなかなか縮まらないという"差"なのです。ちょっとしたトラップの上手さ、パス通りの良さ、正確さ。そんな所だけに見えたのですが。そんな"差"を埋めるために、また練習を積み重ねて行って欲しいと思ってます。親馬鹿ですから。
[PR]
by webnest | 2005-01-22 22:44 | 中学生
<< 雪 世の中変わった・・・ >>