犬のあくび

初心者が行った北海道旅行/新千歳空港編

第1日目プラン(予定)は・・・

羽田空港(7AM発)
 ↓
新千歳空港(8:30AM着)
 ↓
オリックスレンタカー営業所
 ↓
夢民舎
 ↓
HTB及び平岸高台公園
 ↓
札幌場外市場
 ↓
ホテルチェックイン(しばし休憩)

---------

ホテル
 ↓ 電車
札幌
 ↓
ホテル

**************************

羽田空港から新千歳空港までは約1時間30分のフライトです。
あっと言う間のフライトですが、
この間、飲み物のサービスはあります。
今回はANAだったのですが、お勧めは『コンソメスープ』。
これを飲むと何だかホッとします。
サンドイッチを作って持って行ったので、それを機内で食べました。
空港にはお弁当なども沢山売っているので、それを機内に持ち込むと良いです。

新千歳空港に着いて、まずレンタカー会社のカウンターへ行きました。
荷物を受け取ってドアを出たら右手の方へ進むとレンタカー会社のカウンターが並んでいます。
到着を伝えると、簡単な手続きをして番号を受け取り、シャトルバスを待つように伝えられます。(トイレは近くにあります)
今回はオリックスレンタカーでしたが、
シャトルバス内で保険の説明があるから良く聞いてくださいと言われました。
また、フィットクラスを予約していたのですが、同金額でバンを借りる事もできますと言われました。
(連休も最終日で、そういった思い掛けない特典がある事があります。)
実際に車を見てから決めても構わないという事だったので、そうさせてもらう事にしました。

シャトルバスは空港を出て少し歩いた所から乗ります。
係りの人が全て誘導してくれました。
荷物はシャトルバス内にある置き場に入れます。

空港から営業所までは約10分。
車内では保険の説明が流れました。
保険全般の事、免責の事と、パンクやバッテリー上がりなどのための保険についてでした。

営業所に着くと、空港のカウンターで渡された番号順に呼ばれ、手続きをしました。
運転者の免許証のコピーが取られ、保険の手続きもしました。
私たちのは保険、免責までは含まれているので、
パンクやバッテリー上がりなどのための保険をどうするかという事でした。
1日500円だったので、お願いして、レンタカーはフル保険付きとなりました。

そして、実際にレンタカーを見てみると、
やはりバンサイズの方が安定しているし車内も広いし、快適なのは間違いないという感じだったので、
フィットサイズからアップグレードして、ホンダのステップワゴンに換えてもらいました。
もちろん、ナビ、ETC付です。
早速持参したETCカードを挿入し、ナビをセットして出発しました。
[PR]
by webnest | 2009-09-30 12:54 | 旅行
<< 初心者が行った北海道旅行/早来... 初心者が行った北海道旅行/準備編 >>