犬のあくび

英検面接

長男は先日、無事に英検2級の筆記に合格したので、今日は面談となった。昨日までは「一人で行こうかな」なんて言っていたくせに、今日になって一緒に行かないかと言われた。バタバタと支度をして、ダンナに近くまで送ってもらう事になった。そして、その車中で次男も一緒に付き合う事になった。

試験場は筆記と同じだったので、迷う事無く、集合時間の30分前位に着いた。彼は第5室の15番目。どうやら、2時の集合時間だったけれど12時30分位には最初の人は来ていたらしい。長男が終わるまで約1時間ほど掛かった。

出てきた彼に聞くと、結構、緊張したらしい。面接官は日本人男性であまり英語の発音が上手な人ではなかったらしく、ちょっと途中で何を言っているのか聞き取れない単語があったようだ。でも、他の人が5~7分掛かる所を4分位で出て来れたし、終わった時に"Good Job"とかなんとか面接官が言って下さったそうなので、「まぁ、大丈夫。」なんて言っていた。

この資格がどう彼等に関わるのかは判らないけれど、『腐っても英検』だからね。無いより良いでしょう。できれば、中学卒業までに1級取れたら良いねと夢は大きく持っている。
[PR]
by webnest | 2004-11-14 21:17 | 中学生
<< コンビニ王 ワークアウト >>